読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

事務ではどんな資格があると就職に有利?

      2016/01/04

事務ではどんな資格があると就職に有利?

事務と言ってもその業務の種類はいろいろあります。

事務の仕事を希望している場合、どんな資格があると就職に有利なのでしょうか。

資格の種類や資格があることでのメリットなどまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

no image
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

no image
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

no image
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

no image
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

no image
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

no image
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

no image
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

no image
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

no image
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

no image
【男性必見】彼女の母親に会う時に気を付ける事!

男性のみなさんは、彼女の母親に会う時に心がけている事はありま...

no image
小麦色の肌の男はモテる!?色白男性が日焼けする方法を調査

色白なことをコンプレックスに思っている男性は多いそうです。 ...

1699ef674da1db77a0454898e2a888bb_s
足の爪にある黒いモノに注意!それって皮膚ガンかもしれない!

「メラノーマ」あまり聞いたことがない名前ですよね!足の爪や足...

b31eaf0baaf6d27256283d1ef3976843_s
子供の怪我。指を切る怪我をした時の対処法!

もし子供が怪我したら慌てしまい何をしたらいいの?パニックにな...

b3ffc197c10f35ca333653081ad4a1df_s
共働きの子育ては子供が愛情不足になる?そうならない為の注意点

共働きだと子供が愛情不足になる?それってホント? 近頃...

b26d6b6a13880f74746b57bbcf9e78c1_s
メールが苦手な人必見!メールが苦手な理由と克服する方法

メールが苦手なのを克服したいとお悩みの方はいませんか? ...

55a1913ff4677858f25a5da97b5e6337_s
お通夜等に参列する時に適した子供の服装マナーについて紹介!

子供が着ていくお通夜・お葬式に適した服装選びのポイントは? ...

616350
就活に失敗!?安易な気持ちで大学院に進学すると後悔する

大学生が就活に失敗すると大学院進学することも選択肢の1つに思...

256089
彼女が他の男を電話するのは許せない!浮気かどうかをチェック!

彼女が男友達と電話してる・・・彼氏のあなたは許せますか? ...

626664
赤ちゃんの唇が切れた…乾燥が原因の場合とケガの場合の対処法!

赤ちゃんの唇が切れた…どうしたらいい? 乾燥して切れた...

スポンサーリンク

事務職~資格で有利なのは?

事務職で持っていると就職・転職に有利な資格とはなんでしょうか?

「資格」が即「有利」とはなりません。

「資格」さえあればという考えは捨てたほうがよいです。

採用にあたって、一番重視されるのは、「人物」及び「やる気」です。

そして、事務職であれば、「字」がきれいだと有利です。

履歴書も最近ではPCで作成できるようになりましたが、やはり心のこもっているのは直筆です。

PC主流の時代ではありますが、意外と「字」を書く機会は多く、「字」がへただと、マイナス評価につながります。

履歴書は手書きしましょう。

その上で、「資格」があれば有利です。

実務経験が求められる場合がありますが、それは、男性や専門的な職種の場合です。

ここでは、女性の一般事務に有利な資格ということで話を進めていきます。

事務職の場合、その仕事に役立つ資格がよいです。

おすすめは、下記の資格です。

1.簿記(日商簿記2級ないし3級)

2.PCスキル(エクセル・ワード)

3.専門スキル(医療事務等)

4.その他(秘書検定)

引用元-事務職に有利な資格 – 就職に有利な資格ランキングまとめ

事務で資格があると有利な理由とは

事務系資格のメリットというと、取得すればやはり就職活動で有利になるという点です。
 
一般事務の仕事に就きたい場合は、パソコンや簿記、秘書検定など事務に必要なスキルが身についていることを証明する資格を取得していると、未経験であったり実務経験が少なくても大きなアピールポイントとなります。
 
また、病院や調剤薬局、介護施設など医療・介護分野の事務は、一般事務と違ったスキルが必要となるので、医療事務や介護事務、調剤薬局事務などの資格を有していると、専門知識やスキルが備わっているとみなされるので就職に有利になります。
 
特に、病院や介護施設は近年増えつつあるので、事務員の求人もそれに伴って多くなっており、未経験でも就職しやすい傾向にあります。
 
また資格を有していれば、家の近くで職場も見つけやすく、引っ越してもその土地で同じ仕事につきやすいのが魅力だといわれています。
 
更に資格を取得していると、職場によっては資格手当てがつくこともあるので、無資格の人よりは給与が少し多くなります。
 
また、事務系資格といっても、事務の分野や資格の種類によって難易度も異なりますが、比較的知名度の高い資格でも下級なら難易度もさほど高くないし、受験資格が制限されていない試験が多く、誰でも受験できるという手軽さもメリットのひとつだと言えます。
 
更に、年に数回実施する試験もあるので一度失敗しても、すぐに再チャレンジできるという受験しやすいのが魅力でもあります。

引用元-事務系資格取る!仕事に有利なのは?【通信講座スクール人気ランキング】

一般事務はパソコンなどの資格があると有利

■パソコンスキルは必須

ブラインドタッチは言うまでもありません。
 
事務職で未経験でも可の求人はたくさんありますが、ワードもエクセルも全く使えないのでは、業務を覚える以前の問題です。
 
パソコンスキルは仕事以外も日常的に使う時代になっているので、使いこなすまでは行かなくても、最低限使えるようにしておきましょう。
 

■マナーとホスピタリティーも必須

最後に、これはどの職種でも共通に言えることなのですが、女性の場合はマナーとホスピタリティーも必須です。
 
電話・来客対応の時に、敬語が使えなかったり気がきかなかったりすれば、会社のイメージダウンにつながります。
 
しかし、意外にも出来ない社会人が多いのが現実です。
 
実務経験がない場合には、転職、再就職活動でこういった部分、つまり社会人としてのマナー・ホスピタリティーをアピールするのも良いかもしれません。
 

引用元-一般事務② パソコンスキル・マナー・ホスピタリティーは必須要項

■処理能力の速さがキメ手になる

事務の仕事をするために必要なもの、それはなによりも処理能力の速さです。
 
営業や技術系の職業と違い、事務には「これをやればいい」というものがありません。
 
ありとあらゆる庶務業務を、効率よくこなしていく必要があります。
 
転職・再就職活動においては、物事に優先順位をつけ、速く正確に業務をこなしてきた経験を見つけてアピールすると良いでしょう。
 
また、「これをやっておいたら○○さんが後で楽だろう」と、言われなくても先を見て仕事をすることができると強みになります。
 
これらを具体例を合わせて分かりやすく伝えることで、例え事務職そのものが未経験であっても、採用にぐんと近くなりますよ。

引用元-一般事務① さまざまな業務を処理するスキルの早さが決め手となる

一般事務への就職ではどんな資格があると有利?

①簿記2級以上

事務職の仕事の一つである様々な現金の出入管理、伝票や領収書の処理といった仕事は、帳簿即ち簿記に対する理解があった方が望ましいと言えます。

そのため、簿記に対する一定レベル以上の知識があることは、採用時の加点評価につながってきます。

但し、一言で簿記といっても採用時で評価して貰える水準は2級以上だと考えていた方が良いと言えます。

現在3級なら取得済みという方は、簿記に対する基礎的知識はあるはずですから出来るだけ早めに2級へチャレンジし、取得しておくことをおススメします。

②マイクロソフトオフィススペシャリスト

一般事務職において、パソコンやビジネス用ソフトの代表であるワード、エクセルといったオフィス用ソフトが使いこなせることは有利、不利というより、今や必須条件になってきたと言っても過言ではありません。

一般事務職への就職や転職を考えるなら、ワードやエクセルに対する操作知識の有無を客観的に証明してくれる「マイクロソフトオフィススペシャリスト」はぜひとも取得しておきたい資格の一つです。

引用元-一般事務職への就職・転職に有利な資格4選

医療事務の資格があると就職に有利?

医科・歯科・調剤に分かれている

医療事務の資格を選ぶときは、医科・歯科・調剤の分野からまず選択するとよいでしょう。
 
自分の働きたい業務はこのなかのどれですか?

この選択で、病院や診療所、歯科医院、調剤薬局といった勤務先を大まかに決めていきます。
 
資格試験の内容は、学科と実技の2つです。

このうち実技試験では、診療報酬請求業務(レセプト業務)に関するものが多く出題されます。

これは医療事務業務の基本ともいうべきものなので、しっかりと頭に入れておきましょう。
 
また、パソコン操作に自信がない人は、独学で勉強するか、パソコンに関する資格も取得しておいたほうがよいでしょう。

高度なものではなく、基本的な操作を知っていれば大丈夫です。
 

・何を選べばよいか迷ったときは

 
どのような資格を取ったらいいのかわからない人、初めて資格を取得しようとする人は、医療事務全般をカバーするような基礎的な資格を選んでみましょう。
 
医療事務でスタンダードな資格といわれるのは、メディカルクラークに関するものです。

メディカルクラークとは、受付業務やカルテの管理などを行う人のことで、医療事務技能審査試験に合格すればその称号が与えられます。

引用元-医療事務に有利な資格を選ぶときのポイント

twitterの反応

 - 仕事

ページ
上部へ