読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

学校に行きたくない!大学院辞めたい。なぜそう思うの?

      2015/11/17

学校に行きたくない!大学院辞めたい。なぜそう思うの?

大学や大学院等の学校に行きたくないと思う若者は多いようです。

大学院を辞める若者は100人に5人近くいるようです。

大学院を辞めたいと思う若者にとって、大学院はどのような場所なのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

65a5ee83ad0eb8c0cb5d7a6c791b5e67_s
一人暮らしは実家の近くだとなにかと都合がいい!

一人暮らしをしてみたい!けど家はどこに借りれば?実家の近くに...

417fc35b72445124f5432adc3b5ff18b_s
パートでも産休は認められている!扶養であっても大丈夫!

正社員と違い、夫の扶養内でのパート勤めでは産休なんか取れない...

cbbbe09d8f86105a52899312d1bd4174_s
ハローワーク以外にも相談する場所はある!脱・ニートを目指そう

脱・ニートを心に決めてハローワークに相談しようと勇気を出して...

a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_s
二重顎なんて言わせない!リンパマッサージで小顔美人♪

顎のラインで顔の印象が変わりますよね? お手軽なリンパ...

c851009243bd3c3aae2c6998b45fc0a8_s
憧れの横浜!一人暮らしするなら地域の治安情報を集めよう!

横浜で一人暮らし、というと便利でおしゃれなイメージを持ちます...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンは胃潰瘍の原因になってしまう?正しい飲み方について

ロキソニンが胃潰瘍の原因になりかねないのを知っていますか!?...

ab6f7bf14ce87f9dcf111a6e4ace69b3_s
ブリの切り身は洗うと臭みがとれるの?下処理は大事!

ブリ大根を作る時、ブリの切り身をしっかり下処理していますか?...

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
バツイチ女性で子持ち…恋愛は?魅力を感じる年下の男性が多数!

バツイチの女性で子持ち…やはり子供がいると恋愛は難しいのかな...

5681202bce2a1b48a9bac672339c675b_s
トイレのタオルの交換時期は決めている?交換テクニックをご紹介

トイレ等のタオルの交換頻度はどのくらいでしますか?家庭によっ...

04d0fd90647807c8b329b722c03bf4ee_s
もう嫌だ!ジョギングをしても体重が減らない原因とは

手軽に誰でも始められることで人気があるジョギングダイエットで...

d422357449db7e6259e13e512fa64413_s
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

9681136e33a72fe699cdce7e5e85d462_s
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

イラスト縦
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

足あと 1
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

574071
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

065985
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

557343
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

727240b05fd6cd52bc94537afea19647_s
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

1fcc6ade53e3ab85b95d5ff95acc0ae0_s
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

スポンサーリンク

悩める大学生、大学院生が急増?

ある科学雑誌に、「悩める大学生、大学院生が急増?」という記事が載っていました。

それによると、2003年度の大学生の休学率が男子で2.9%、女子で2.4%。平均で2.8%。

退学率が男子で1.9%、女子が0.9%。平均で1.6%でした。

留年率が男子で8.3%、女子で3.1%平均で6.6%でした。

これらの割合は近年増加の傾向にあります。

大学院生の休学率が男子で5.0%、女子で9.2%、退学率が男子で4.8%、女子で5.0%。留年率は男子で9.0%、女子で11.8%でした。
 
 これらのデータから、大学に行ったけれど、大学生活の挫折や、大学生活の意味が分からない大学生が、無視できない数になっていることが分かります。

また、増加の傾向にあるとの指摘もあり、大学に行ったけれどその目的や意義が分からない学生達が増えてきていると言うことになります。

苦しんで、苦しんで、やっとの思いで大学に入学して、そして又苦しんだあげくに中途で大学を去る若者が100人中に1.6人、それらの人の多くは、ニートと呼ばれる人になっていると推定されます。
 
 若者達の中には、やっとの思いで大学に入学して、苦しんで大学を卒業したけれど、就職できないでニートと呼ばれる人のなっている人がかなりの数いると言われています。勿論研究をしたいから大学院に行く人の方が多いでしょうが、中には、就職したくないから大学院に残った(大学院生の増加に関係している?)けれど、大学院に行き続けることができなくなった若者も居るでしょう。

それらを含めて、大学院を去る若者が100人に5人近くいます。

それらの人の多くもニートと呼ばれる人になっているようです。

引用元-ある科学雑誌に、「悩める大学生、大学院生が急増?」という記事が載っていました。それによると、2003年度の大学生の休学率

Q.学校(大学院)行きたくない、辞めたい・・・どうしたらいい?

現在大学院に通っていますが、精神的に辛くなってきました。

去年の夏ごろから少しずつ通うことが苦痛になってきたのですが、今は実験室に入ること自体が苦しい状態です。

周囲は、さぼっていると認識している人と、何かおかしいと感じている人に分かれている状態です。

自分自身、勉強や細かい作業も好きだし、成績も良かったです。

研究室の人も、同じ研究棟にいる友人、先輩、後輩も皆いい人だし、研究室の先生も人間的に尊敬している方なのですが、「自分が研究室にいることはプラスにならない」「自分はいらない」といった考えが毎日頭に浮かんできます。

大学ではなるべくニコニコ過ごすようにしているけど、それも情けなくて日に日に苦しくなってきています。

先生も心配しているのですが、苦しいと言えなくて、顔を合わせづらいと感じているうちに、最近は「どうしようもないな」と見られている感じです。

研究も進んでおらず、学会発表の経験もありません。また就職先も決まっていないです。

引用元-理系大学院の中退について – その他(学問・教育) | 【OKWave】

結果も残さないまま、皆に迷惑をかけたままでいなくなるのは嫌だ、と思う気持ちと、奨学金を借りながら苦しみながら大学院に通うこと自体がもう苦しくてしょうがないといった気持ちの両方があります。

引用元-理系大学院の中退について – その他(学問・教育) | 【OKWave】

A.学校(大学院)行きたくないについて、こんな回答がありました

大学院を辞めた場合は、就職浪人生ですね。

いわゆる既卒です。

新卒でも、第二新卒でもありません。

既卒の就職は、今年体験した新卒とは比較しようがないぐらい大変ですので、覚悟を持って進路を決めて下さい。

引用元-大学院を辞めたいです。 – 社会・職場 | 教えて!goo

ま、人生の敗北者になるかもしれませんが、生物として生き延びる道を選べばいいと思います。

質問者様が考えているほど、周りは気にしていませんし、迷惑もかけていません。

やめるとなれば「あっそ」で終わると思います。

そんなもんですから、気楽に将来を考えましょう。

引用元-理系大学院の中退について – その他(学問・教育) | 【OKWave】

学校(大学院)行きたくない→辞めた人の体験談

なぜ大学院をやめたのか。

やめると決断したに至った理由は1つだけではない。

複数の要因が重なり合って、大学院をやめようと決断したというのが正直なところだ。

というわけで、その辺のところを書いてみようと思う。

書いても自分にとっては何もならないような気がするが、大学院で同じように悩んでいる人が考える際のヒントになれば良いと思う。

成果が出せない

大学院、特に博士後期課程は研究をする場である。

そして、研究をするからには成果を出さなくてはならない。

この世界には「参加賞」とか「努力賞」とかいったものはない。

いくら真面目に研究をしているつもりでも、見て分かる成果を挙げなくては相手にされないのだ。

そして、私は時間内に成果を挙げることができなかった。

成果を挙げなければ博士論文もできない。

成果が足りなければ、博士論文が書けたとしても、アカデミックポストに就くことはできない。

今はアカデミックポストの求人が1人分あると、それに3桁にのぼる人が応募してくるのもざらである。

そのような過酷なアカデミックポストの争奪戦を生き抜くためには、並の成果を挙げるだけではだめで、上々の成果を挙げなくてはならない。

そこまで戦い抜くと言い切れる自信は私にはなかった。

こんなこともあって、私は大学院をやめようと思った。

思うように成果の挙げられない自分に嫌気がさして。

引用元-大学院をやめました|Colorless Green Ideas

大学院を辞めた人が考える、大学院とは

退学って「お願い」するもんなんだと初めて知りました.

というわけで,前々から 言っていた通りに,大学院に退学願を提出してきました.

専攻ではすでに修士論文の提出も 発表も終わっているそうです.

いつ行われたのかも知りません.

とりあえず 4月からはちゃんと就職して働きますのでご心配なく.

日本はやさしい国ですね.

さて,ここで大学に対する恨みつらみを書いてもしょうがないので, これから(日本の一般的な)大学・大学院を目指すという方に対して, これは考えておいた方がいいんじゃないかということを書き連ねておきます.

引用元-修士論文の代わりに退学願を提出してきた – As a Futurist…

僕は大学の学科と同じ研究室の大学院へ進みましたが, そういう安易な選択肢を取るのは考えものです.

理学部の様に「卒論は書かなくていいよ, 修士も含めて3年で研究だから」みたいな態度のところはいざ知らず, 僕のいた工学部の様に,4年生で卒論を出させて一旦終了させるところでは, 無理して同じところに行く必要なんかありません(もちろん,その研究が 自分の「ビジョン」と合致していてなおかつ「学問」として必要なことで あれば,それは続けるべきでしょう).

むしろ続ける弊害の方が大きいです.

大学院の大半も就職予備校です.

就職するためには規定の時期に修了せざるを得ないため,「やりたいことをやる」よりも 「やれることをやる」方が確実ですから,そういう道を取りがちです.

個人的には自分の能力・志向的に「やりたいこと」をやるにはまだ実力不足でした.

だから就職するためには「やれることをやる」しか無かったです.

しかし,卒業論文の時にすでに「やれることをやる」ことのむなしさを 知りました.それは「学問」ではありませんでした.

大学院に行くということは,就職のために行くのではないと考えます.

そこには小さくても「学問」をするために行くのです.

大学院によっては 授業は「出席」するだけで良いところもあります.

授業なんかで時間を 取られるよりも,さっさと自分の研究室に戻って「やれることをやれ」という 姿勢なのでしょう.

国立大学はすでに独立法人化しています.

利益を出さなければいけないですから,「やりたいことを探させる」時間を 中で持てるほど余裕もないのでしょう.

いわんや私学をや.

従って,大学院に行くという選択肢は「やりたいこと」がある程度 明確な人が行くべきだし,そうでない人は仕事をして別の部分で社会還元でも しながら,じっくり探した方がいいでしょう.

大学院でわざわざ お金を払って探すよりも,お金を稼ぎながらもっと貴重な体験をしながら 探した方がよっぽどお得です.

引用元-修士論文の代わりに退学願を提出してきた – As a Futurist…

twitterの反応

https://twitter.com/bbxsaaa/status/590401021429448704


https://twitter.com/Srlxa/status/653644227977449472

 - 勉強・学校

ページ
上部へ