読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

水泳クロールの息継ぎのコツとポイントをご紹介!

      2015/11/10

水泳クロールの息継ぎのコツとポイントをご紹介!

水泳は呼吸法がとても大切ですが、息継ぎの仕方が難しく思う方も多いと思います。

クロールでも息継ぎの仕方がポイントとなりますが、どうすれば上手くできるのでしょうか。

上手に息継ぎするコツをご紹介します!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

c9d401fe0018630436e79ea101e4debe_s
体調不良で会社をお休み。診断書の提出は就業規定を確認して!

ちょっとした風邪などで会社をお休みしたら診断書って必要?診断...

032d6994306d7f2f1ca0f5df87f15dff_s
【小学校一年生】勉強についていけないと感じた時!親のすべき事

小学校へ入学すると勉強の毎日が始まりますね。 一年生の...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンを服用する時に胃薬は併用するべき?

効きすぎるロキソニン!飲む時に胃薬を併用しないと胃が痛くなる...

a9cf63c8a87d3774e077004d5531dd8d_s
マツエクのリペアする頻度は?マツエクを長持ちさせる秘訣!

女性のみなさんマツエクのリペアの頻度ってどのくらいのペースで...

6c994f81e824eeec524e5b56ffb98ee5_s
ピアスの穴が化膿!病院に行く?今すぐできる処置方法!

ピアスは幅広い世代から親しまれているファッションアイテムです...

e2ac1f73c9b511d62e53ed5084098857_s
【これだけは気を付けて】ネットで友達を作る時の注意点!

最近はネットの中で友達を作るということも当たり前になってきて...

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s
スーツの生地にポリエステル素材はやっぱり安っぽいか…

スーツの生地と言えば「ウール」ですよね。 でもお値段が...

a38c28c86303f2d8510ca5ea9ae83740_s
コバエを退治する方法!観葉植物をコバエから守ろう

インテリアとしておなじみの観葉植物。でも手入れが悪かったのか...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
インフルエンザの予防での注射は何故痛い?薬や点滴について

インフルエンザの予防注射は毎年行っていますか?注射をしてない...

afdf331666fc58faea317fdd71726f5d_s
解熱剤の座薬の目安や効き目の時間は?使用方法をご紹介します!

解熱剤で使う座薬は熱が、どのくらいになったら使用しますか? ...

3aa4686842f627da8aea70f6f9fbd88d_s
ライブ友達の作り方と注意点をご紹介します!

ライブってすごく盛り上がりますよね!初めて会う人ばっかりなの...

01cc56732ff1c8598c0f3fda18f32610_s
バイトに応募、友達と一緒に面接を受けるのはやめた方が良いかも

バイトの募集に友達と一緒に面接行こうかな~と思っているあなた...

5f38e7fe232faa2779226413a52cbbce_s
コンタクトを外すと目が赤く充血!角膜を傷つけないケアの仕方

コンタクトを外す時、角膜が剥がれてしまったかも!?なんて事あ...

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s
一人称を名前で呼ぶ女性が自分の名前で呼んでしまう本当の理由!

一人称をついつい名前で呼んでしまう女性っていますよね! ...

48e7e81388348d797dcb11618921e48f_s
タイルの風呂ってとにかく寒い!今すぐ実践できる寒さ対策

タイルのお風呂って断熱材が入っていないことがほとんどなので冬...

79ba6f71fc6b0b167d0ec1a3f49d05c3_s
カエルの鳴き声は田舎ではよくあること?鳴き声のワケとは

田舎に行くとカエルの鳴き声がよく聞こえますが、これには何か理...

beece5017e42fbc29ea2ee7462f9fe94_s
ブリーチ後に頭皮がかさぶたになるのは大ダメージを受けた証拠!

おしゃれで髪をブリーチする人はたくさんいますが、ブリーチをし...

065dd9c6960cb633311a0e3b9d28b9ac_s
バイトがストレス・・・辞めたいときの対処方法についてご紹介

バイトのストレスはいったいどうしたらいいのでしょうか? ...

517eea4575f3ec5e48562d29c89e0188_s
クリーニングで弁償してもらえるものとは?紛失してしまう原因

クリーニングに弁償してもらえるのはいったいどんなときなのでし...

619411
bcgの翌日の跡はどうなっているのが正常?コッホ反応について

bcgは翌日にどんな跡になれば大丈夫なの?こんな反応が出た場...

スポンサーリンク

水泳のクロールでうまく息継ぎをするには?

呼吸仕方を解説していきましょう!

今回は右向きに呼吸をする前提で話を進めていきますね。

呼吸の仕方ですがまずタイミング。これが案外間違っている人が多いです

右の腕が自分の太ももの横を通過するタイミングで顔が右を向くようにしましょう。

腕より先に顔が横を向いてしまうと失速してしまったり沈んでしまったりするので注意してください。

ここまでは大体の方が出来ているのですが、ここからが問題です。

呼吸をする際、左の使い方、実は呼吸にはこれが一番大切なのです。

ほとんどの方が呼吸をする際、空気を求めるあまり、左手から頭が大きく離れ、水面に頭が全て露出しています。

これは一見空気を取り入れやすいようにみえますが、頭が水に触れていないということは頭に浮力が足りなくなり、腕でそれを補う必要が出てきます。

これは大変高度な技術が必要となりますので、頭は常に水に半分くらい触れている状態で呼吸をしましょう

引用元-クロール上達法・基礎 呼吸: 水泳上達法徹底解説

これは初めは難しいですが、ここで正しい頭の使い方を覚えないとクロールはいつまでたっても上達しません。

さあ、空気を吸ったら再び腕と頭を元の位置に戻しましょう!

腕とタイミングを合わせて頭を横に向けていくため、顔を戻す際も腕にあわせてしまいがちですがこれは絶対にしないでください

頭は腕よりも先に初期の位置に戻し、戻ってから腕を戻し始めるくらいの気持ちで泳いで頂けたらきれいに泳げると思います。

引用元-クロール上達法・基礎 呼吸: 水泳上達法徹底解説

水泳のクロールの息継ぎで重要なのは「あご」

顔(頭)を上げようとしないこと!必要なのはあごのみ!

顔を水面から持ち上げるように出して息を吸おうとしたり、天井の方まで顔を回転させて息継ぎしようとすると、体に余分な力が入ってしまい沈みそうになったり、動きが大きすぎて呼吸が出来なかったりで、あまりうまく息継ぎが出来ないことがほとんどです。
 
つまりあごが水面上に出れば口から息が吸えるので、顔の全面を水面上に出そうとする必要はありません。
 
水面上に出す顔の部分の目安ですが、息継ぎをする時に水中側にある顔(右に首を回して息継ぎをする人は顔の左側ということです)の目の外端と口の外端(左端と左端)を結んだライン上にノート等の背表紙を当ててみてください。
 
そして息継ぎをするように首をひねった状態でノートより上にある部分は水面上で、下になる部分は水中というイメージです。
 
ここで、片方の目の半分ぐらいが水中にあっても問題はありません。

上級者ほど水面上に出ている部分は少なくなるので、練習をしっかりして上級者に近づきましょう。

引用元-クロールの泳ぎ方のコツ|クロールの呼吸法について

水泳のクロールの息継ぎで大切なのはフォーム

腕の形をきちんと作ろうとしすぎない、流れを止めないこと!

息継ぎをする時に顔を出す側の腕は、自然にいつもより高いフォームになります。
 
このフォームを自ら作り出そうと腕を高々と上げてしまったり、キッチリ腕の形を作ろうとすると力が入ってしまい、息継ぎそのものの動作を難しくしてしまいます。
 
クロールの呼吸方はあごが上がればいいだけなので、あまり腕などカチッとした形を作ろうとせず、息継ぎをしない時の腕の動かし方とほぼ同じような意識を持ちましょう。
 
息継ぎをする時は、顔を出す側の手の先が水をかいて自分の顔の下(目線に入ってくる位置)に来たらその手の指先あたりに視線(顔の向き)を合わせてみましょう。 

そうすると、かき終わって手が水面上に出てくる時に顔が自然に後ろを向いてあごが水面上に上がってきます。

その際に息を吸えば無理せず息継ぎが出来るのです。
 
ここで注意すべきなのが、そのまま指先を見続けないことです。
 
そのまま指先をみてしまうと、腕が前に来るのに合わせて頭もぐるりと回してしまうことになるので、これは余分な動きになります。
 
あごが上がった時点で息を吸い、手先が下がってきて入水に向っていくのに合わせて自然に顔を水面に戻してスムーズに息継ぎをしましょう。

引用元-クロールの泳ぎ方のコツ|クロールの呼吸法について

水泳、クロールの息継ぎのコツ

顔だけを横に向けるより、クロールのローリングで左右に体を動かしているときに、体ごとしっかり横に向く意識を持ちましょう。

そのときの顔は横に向けるというより、斜め後ろの上を見る感じの方が、伸ばした腕と耳が離れにくいのではないかと思います。

体がグッと開くので一瞬怖く感じるかもしれませんが、練習を繰り返せばきっとラクに泳げるようになるでしょう。

また、息が苦しくなるまで我慢をしたら、呼吸時に空気をたくさん吸おうとして、泳ぎのタイミングが崩れてしまうので、呼吸はリズムを持って苦しくなる前にしましょう

陸での日常生活で苦しくなるまで我慢して呼吸している人はいないですよね。

自然に吸ったり、吐いたりしていますよね。その感覚です。

ただし、呼吸の仕方は陸とは少し違います。

水中で息を止めているときは、鼻からかる~く息を出します。

そして顔を上げるときには「パッ」と勢いよく、そして強く息を口から吐いてください。

そうすると同時に「パッ」という感じで空気が入ってきます。「

空気を吸う」というより、「自然に空気が入る」ようになります。

「パッ」が弱く、「パ~~」というように息を吐いてしまうと、自然に空気が「ハッ」と入ってきません。

無理やり空気を吸う形になり、水を飲んでしまうのです。

何度も練習してラクな呼吸を身につけましょう。

引用元-オリンピアン直伝!ノウハウぎっしり スイミングガイド|アスリートサイト|日本のスポーツを応援したい。

水泳は息継ぎ、呼吸が基本中の基本

水中では息を吐きなさい!と誰もがロを揃えて言います。

この時点で呼吸は、吐いて~吸って~と意識的なものになってしまう。

吐くと吸うがそれぞれのパートになってしまう。

だから呼吸がつらくなるんです。

フォームが乱れるんです。

本来の吐く→吸うはワンセットです。

瞬時です。

さらに問題なのは、肺の中の空気を全部吐ききりなさい!です。

これを私が素直にやると・・見事、溺れるんです

吐ききるというのは浮力をなくせ!ということです。

溺れて当然ですよね?

さて・・
息を吐ききると何が起こるか?身体は当然沈みます。

その後大きく吸ったらどうなるか?当然身体は浮いてきます。

こうして身体は、上下動しだすんですね。

おかしなバウンドが生じる訳です。

それをするならば、ギャロップでうねったほうがまだ救いはあります。

息は吐ききらなくてもいいんです!

引用元-49 知られざる 水泳の呼吸 – キックなしでもクロールは泳げる!

twitterの反応


https://twitter.com/k_n_p_u/status/649993953882697728


https://twitter.com/dannoura_bonbon/status/649192091650621440

 - スポーツ

ページ
上部へ