読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

東京の生活が苦しいと感じているのに住み続けるワケ

      2015/11/08

東京の生活が苦しいと感じているのに住み続けるワケ

東京の生活が苦しいと感じているのに、それでも住み続けている方はたくさんいるでしょう。

生活が苦しいのにどうして住んでいるのか疑問に思う方もいると思いますが、それぞれの事情や理由が見えてきました。

また昨今では生活が苦しいと感じる世帯も増えているようです。東京での生活について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

c9d401fe0018630436e79ea101e4debe_s
体調不良で会社をお休み。診断書の提出は就業規定を確認して!

ちょっとした風邪などで会社をお休みしたら診断書って必要?診断...

032d6994306d7f2f1ca0f5df87f15dff_s
【小学校一年生】勉強についていけないと感じた時!親のすべき事

小学校へ入学すると勉強の毎日が始まりますね。 一年生の...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンを服用する時に胃薬は併用するべき?

効きすぎるロキソニン!飲む時に胃薬を併用しないと胃が痛くなる...

a9cf63c8a87d3774e077004d5531dd8d_s
マツエクのリペアする頻度は?マツエクを長持ちさせる秘訣!

女性のみなさんマツエクのリペアの頻度ってどのくらいのペースで...

6c994f81e824eeec524e5b56ffb98ee5_s
ピアスの穴が化膿!病院に行く?今すぐできる処置方法!

ピアスは幅広い世代から親しまれているファッションアイテムです...

e2ac1f73c9b511d62e53ed5084098857_s
【これだけは気を付けて】ネットで友達を作る時の注意点!

最近はネットの中で友達を作るということも当たり前になってきて...

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s
スーツの生地にポリエステル素材はやっぱり安っぽいか…

スーツの生地と言えば「ウール」ですよね。 でもお値段が...

a38c28c86303f2d8510ca5ea9ae83740_s
コバエを退治する方法!観葉植物をコバエから守ろう

インテリアとしておなじみの観葉植物。でも手入れが悪かったのか...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
インフルエンザの予防での注射は何故痛い?薬や点滴について

インフルエンザの予防注射は毎年行っていますか?注射をしてない...

afdf331666fc58faea317fdd71726f5d_s
解熱剤の座薬の目安や効き目の時間は?使用方法をご紹介します!

解熱剤で使う座薬は熱が、どのくらいになったら使用しますか? ...

3aa4686842f627da8aea70f6f9fbd88d_s
ライブ友達の作り方と注意点をご紹介します!

ライブってすごく盛り上がりますよね!初めて会う人ばっかりなの...

01cc56732ff1c8598c0f3fda18f32610_s
バイトに応募、友達と一緒に面接を受けるのはやめた方が良いかも

バイトの募集に友達と一緒に面接行こうかな~と思っているあなた...

5f38e7fe232faa2779226413a52cbbce_s
コンタクトを外すと目が赤く充血!角膜を傷つけないケアの仕方

コンタクトを外す時、角膜が剥がれてしまったかも!?なんて事あ...

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s
一人称を名前で呼ぶ女性が自分の名前で呼んでしまう本当の理由!

一人称をついつい名前で呼んでしまう女性っていますよね! ...

48e7e81388348d797dcb11618921e48f_s
タイルの風呂ってとにかく寒い!今すぐ実践できる寒さ対策

タイルのお風呂って断熱材が入っていないことがほとんどなので冬...

79ba6f71fc6b0b167d0ec1a3f49d05c3_s
カエルの鳴き声は田舎ではよくあること?鳴き声のワケとは

田舎に行くとカエルの鳴き声がよく聞こえますが、これには何か理...

beece5017e42fbc29ea2ee7462f9fe94_s
ブリーチ後に頭皮がかさぶたになるのは大ダメージを受けた証拠!

おしゃれで髪をブリーチする人はたくさんいますが、ブリーチをし...

065dd9c6960cb633311a0e3b9d28b9ac_s
バイトがストレス・・・辞めたいときの対処方法についてご紹介

バイトのストレスはいったいどうしたらいいのでしょうか? ...

517eea4575f3ec5e48562d29c89e0188_s
クリーニングで弁償してもらえるものとは?紛失してしまう原因

クリーニングに弁償してもらえるのはいったいどんなときなのでし...

619411
bcgの翌日の跡はどうなっているのが正常?コッホ反応について

bcgは翌日にどんな跡になれば大丈夫なの?こんな反応が出た場...

スポンサーリンク

Q.東京の生活が苦しいのに住み続ける理由って何ですか?

地方出身者が苦しい思いをしてまで東京に住み続ける理由は何ですか?

私の知り合いの女性で、地方出身の人がいます。昼間は事務の仕事をしているのですが、それだけでは食べて行けず、夜にキャバクラのバイトもしています。

彼女を見て不思議に思うのですが、どうしてここまで苦しい思いをしてでも東京に住み続けたいのでしょうか?

彼女の実家は裕福で、娘が働いて家計を支えなければいけないという状況ではないようですし、親と仲が悪いわけでもありません。実家に戻る気になればいつでも戻れるようです。

彼女の趣味は洋服を作ったりすることですが、それなら地方に住んでいてもでききるでしょうし、地方では手に入らない材料もネットでいくらでも手に入ります。

彼女の実家は新幹線の駅からも近く、東京まで2時間ほどで出て来れます。ディズニーリゾートなど、東京にしかないものを楽しみたいのなら、実家から日帰りで行くことも可能です。

今はインターネットが発達しており、東京に居なければ手に入らない情報というのは少ないと思いますし、電話代も安くなっており、長距離電話だと長く話せないというようなことはありません。

単に、東京に住んでいるという自己満足のために苦しい思いをしているのでしょうか?

引用元-地方出身者が苦しい思いをしてまで東京に住み続ける理由は何ですか? 【OKWave】

A.東京で苦しいなか生活する理由

私の感覚では東京は若い時に住む街であり

年を取るとのんびり田舎で過ごしたいと思います。

田舎では人口も少なくて、何をやっても監視されている感や束縛感があると思いますよ。

私は両親と同居していますけど、やはり両親は何も言わなくても私のやることに色々干渉します。

両親ってそんな存在で本来ありがたいのですけど、自分にとっては特に若い時はうざいだけでしょ?

これが一番の理由だと私は思います。

自分がお金を稼いで自分で使って親がいない。

自立してやっていてしかも法律を犯している訳ではないのに何が悪い?というのが根底にある。

実は同居していて私も同じ感情があります。

東京には彼女と同じような境遇の方って多分多くて、みんなもやっているから確かに大変だけどみんなやっている感があるから我慢出来るんだと思うんです。

東京は大変便利ですし、色々と新しい遊び含めて提案され出て来るのが良いのだと思います。

要するに行きたい時に簡単にいけるじゃないですか?

急に時間が空いて行きたくても新幹線使って時間を掛けて遠い距離、しかも当然帰りの時間も制限されますよね?

まして両親が遅く帰って何を言うと思います?

想像出来るじゃないですか?どの親も子供はいつまでも子供なんです。

このことは本人ではないので分かりませんけど。多分70%位はあっていると思います。

引用元-地方出身者が苦しい思いをしてまで東京に住み続ける理由は何ですか? 【OKWave】

東京だけじゃない!生活が苦しいと感じている世帯が多い現実

「生活が苦しい」と感じている世帯が62・4%に上ることが、厚生労働省が2日に公表した2014年の国民生活基礎調査でわかった。

前年より2・5ポイントの増加で、上昇したのは3年ぶり。1986年の調査開始から最も高かった。

 調査は昨年6~7月に調査表に記入してもらう形式で実施。世帯の状況などに関して約5万9千世帯を対象に約4万7千世帯が回答。

生活意識や所得に関しては約9千世帯を対象とし、約7千世帯から回答があった。

 調査日時点の生活の状況をどう感じているか尋ねたところ、「大変苦しい」が29・7%(前年比2・0ポイント増)、「やや苦しい」が32・7%(同0・5ポイント増)で、合わせて6割を超えた。

「普通」は34・0%で、「ゆとりがある」は「大変」と「やや」を合わせて3・6%だった。

引用元-「生活苦しい」世帯、6割超で過去最高 厚労省調査:朝日新聞デジタル

東京の生活が息苦しいことに関係する!?引きこもり男性が多い理由

 東京都の2008年調査によると、“引きこもり”の71.4%が男性なんだそうです。

なぜ男性は引きこもるのか? なぜ女性は引きこもらないのか?

 「男子は生まれつき“引きこもり遺伝子”を持っているのだ」という方向にいくと議論にならないので、ここでは環境要因を考えてみましょう。

引用元-ちきりんの“社会派”で行こう!:引きこもりに男性が多い理由 (1/3) – ITmedia ビジネスオンライン

「外の世界」は男性に厳しい

 引きこもる人にとっては、「引きこもらない日常生活」は苦しくつらいものであり、それよりは「引きこもる生活」の方がまだマシ(よりポジティブ)なのでしょう。

 まず、男性にとってはこの「引きこもらない日常生活」が、女性よりも圧倒的に困難なのだと想像されます。

なぜなら社会生活から受けるプレッシャーは、男女同権とされる今でも男性の方がかなり大きいからです。

 「フリーターのままだと結婚できない」と思う女性は少ないですが、男性はほぼ全員がそう感じる(思わされる)でしょう。

この「男は稼いで当たり前」という社会通念だけでも、男性に大きなプレッシャーをかけていると思います。

 仕事だけではなく個人生活においても、社会は常に男性にリーダーシップを期待します。

「プロポーズはやっぱり男性がすべき」であり、「いざという時には男性が主導権を取るべき」「何かの時には、女子どもを先に保護すべき」といった感じです。

 人前でうまくしゃべれない女性は「奥ゆかしい」「おとなしい」と言われますが、男だと「頼りない」「しっかりしていない」です。

 つまり、「外の世界」はまだまだ圧倒的に男性に厳しい。

引きこもりたくなる男性が女性より多いのは当然と思えます。

引用元-ちきりんの“社会派”で行こう!:引きこもりに男性が多い理由 (1/3) – ITmedia ビジネスオンライン

東京や地方も生活が苦しいのは一緒!?節約をするワケ

総計の1位は「家計が苦しいため」で39%、2位は「老後の生活のため」で29%、3位は「何かあったときの保険のため」で19%、

4位は「たまに贅沢をするため」で16%、5位は「欲しいものを買うため」と「子どもや孫のため(養育費など)」が同率で11%でした。

■女性の方が、男性よりも心配性?

男女別で見ると、「老後の生活のため」「何かあったときの保険のため」は女性の回答率が男性に比べ高くなっていました。

男性よりも女性は、将来や突然のトラブルを心配してお金が必要だと考える人が多いようです。

年代別だと、60代以上の方のみ、「家計が苦しいため」ではなく「老後の生活のため」が1位になっていました。

ちなみに未既婚別だと、未婚の方が「家計が苦しいため」を選んだ人の割合が高かったです。

引用元-節約をする理由 1位は「家計が苦しいため」で4割が回答 アンケート結果 – @nifty何でも調査団

東京の生活で気をつけなければならない意外な?注意点とは

・エスカレーターは左側に立つ

エスカレーターに乗る時は、左側に立ちましょう。

右側はエスカレーターを歩いて登っていく人のために開けておきます。

荷物が右側にはみ出ないようにしましょう。

関西では、右側に立ち、左側を開けておく習慣があるようです。

地域差がありますが、東京では左側に立ち、右側が歩き用となっているところが大半です。

・駅は左側通行の場合もある

歩行者は右側、というのが一般的な認識かと思いますが、駅構内などでは、左側通行であることが多々あります。

理由はわかりませんが、このようなこともあるという事を念頭に入れておきましょう。

たいていは案内が壁に貼られています。

・街頭配布物はむやみにもらわない

街頭ではさまざまな物を配布しています。

ティッシュが主流ですが、他のものも配布しています。

もらってもよいのですが、中には受け取ったら即座に別の場所に案内しようとするようなこともあります。

このため、基本は完全無視をお薦めします。

特に、気の弱い方などは、無視し続けるとよいでしょう。

例としては、秋葉原の駅前でポストカードを渡そうとする人が挙げられます。

受け取ると近くにあるビルに入れようと必死で食いついてきます。注意しましょう。

引用元-東京での注意点

twitterの反応

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ