読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

糖尿病で使用する血糖値測定器は保険適用になるの?

      2015/11/07

糖尿病で使用する血糖値測定器は保険適用になるの?

血糖値測定器は糖尿病の方が普段の血糖値を正確に知ることができたり、インスリン治療を受けていない方でも血糖を知ることができる便利な測定器です。

その血糖値測定器を使用したい場合は保険適用になるのでしょうか?

保険適用になるケースならないケースや、測定器の購入方法・値段についても調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

no image
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

no image
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

no image
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

no image
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

no image
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

no image
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

no image
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

no image
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

no image
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

no image
【男性必見】彼女の母親に会う時に気を付ける事!

男性のみなさんは、彼女の母親に会う時に心がけている事はありま...

no image
小麦色の肌の男はモテる!?色白男性が日焼けする方法を調査

色白なことをコンプレックスに思っている男性は多いそうです。 ...

1699ef674da1db77a0454898e2a888bb_s
足の爪にある黒いモノに注意!それって皮膚ガンかもしれない!

「メラノーマ」あまり聞いたことがない名前ですよね!足の爪や足...

b31eaf0baaf6d27256283d1ef3976843_s
子供の怪我。指を切る怪我をした時の対処法!

もし子供が怪我したら慌てしまい何をしたらいいの?パニックにな...

b3ffc197c10f35ca333653081ad4a1df_s
共働きの子育ては子供が愛情不足になる?そうならない為の注意点

共働きだと子供が愛情不足になる?それってホント? 近頃...

b26d6b6a13880f74746b57bbcf9e78c1_s
メールが苦手な人必見!メールが苦手な理由と克服する方法

メールが苦手なのを克服したいとお悩みの方はいませんか? ...

55a1913ff4677858f25a5da97b5e6337_s
お通夜等に参列する時に適した子供の服装マナーについて紹介!

子供が着ていくお通夜・お葬式に適した服装選びのポイントは? ...

616350
就活に失敗!?安易な気持ちで大学院に進学すると後悔する

大学生が就活に失敗すると大学院進学することも選択肢の1つに思...

256089
彼女が他の男を電話するのは許せない!浮気かどうかをチェック!

彼女が男友達と電話してる・・・彼氏のあなたは許せますか? ...

626664
赤ちゃんの唇が切れた…乾燥が原因の場合とケガの場合の対処法!

赤ちゃんの唇が切れた…どうしたらいい? 乾燥して切れた...

スポンサーリンク

糖尿病のために計りたい血糖値測定器の購入と保険適用について

血糖値測定器の入手方法

血糖値測定器は、以前は薬局で取り扱っていて、やや高価ではありましたが普通に購入できました。
 
しかし、平成17年4月から「高度医療器具」として認定されたため、販売するためには「高度医療器具販売業」の資格がないと取り扱うことができなくなりました。
 
そのため、最近ではインターネットで注文したり、病院からパンフレットをもらって通信販売で購入するなどの手段がメインとなっているようです。

もちろん、高度医療器具販売業の資格がある薬局では、店頭で購入可能です。

引用元-覚えておこう!血糖値測定器の購入と健康保険の適用範囲って?[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

血糖値測定器の価格

血糖値測定器本体は、1万円~1万5千円はします。

インターネットでは円高のタイミングなら、海外メーカーの物は格安(1/3程度の値段)で購入できる場合もあるようです。
 
しかし、日本語の使用説明書が着いていなかったりするので、使い慣れた物を購入する程度に留めて置いた方が良いかもしれません。

引用元-覚えておこう!血糖値測定器の購入と健康保険の適用範囲って?[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

保険適用の条件

コストのかかる血糖値測定器ですが、インスリン治療を受けている患者さんは健康保険が適用される場合があります。

保険が適用されるのは、指定された1日の測定回数に必要な穿刺針の本数とセンサーチップのみです。
 
血糖値測定器本体や穿刺器具も適応の対象になる場合がありますが、機種によっても違いますので、詳しいことは病院の窓口で聞いてみると良いでしょう。
 
また、消耗品の購入にかかった費用については、確定申告の「医療費控除」の対象になりますので、領収書は忘れずに保存しておきましょう。

引用元-覚えておこう!血糖値測定器の購入と健康保険の適用範囲って?[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

糖尿病の為使用する血糖値測定器は保険適用できる?

[健康保険が適用になるケース]

血糖値測定器で健康保険が適用になるケースがあります。

それは、インスリン療法をしている場合です。

インスリン療法をしている場合には、通常は通院を伴います。

その通院時に、病院から説明があるものと思いますが、血糖値測定器の購入代金、及び採血用の穿刺器、穿刺針、試験紙、消毒綿の費用が全て保険適用になります。

この場合、一日の使用回数を医師が指定することになりますので、その回数分の消耗品を健康保険適用で購入できることになります。

1型糖尿病の場合には1回から4回までのいずれかを指定されます。

またそれ以外の場合には1回から、3回までのいずれかが指定されます。いずれも一日の回数です。

なお、インスリン療法をしている場合には測定器を病院が貸し出し、消耗品についても通院の都度、病院から支給される扱いをされていることが多いようです。

もう一つ、医師が血糖コントロールの不良と判断したケースで健康保険が適用になる場合があります。

こちらは年に1回だけ、という制限があります。

いずれの場合であっても、健康保険適用はよく医師と話し合っていただければと思います。

[保険不適用の場合の費用負担]

健康保険が不適用であれば、購入代金を全額自分で負担することになります。

ドラッグストア等で購入する場合は、その表示された価格で購入する、ということです。

ただし、購入代金については医療控除の対象となります。

きちんと領収書を保管しておき、確定申告を行うことで、医療控除が受けられます。

引用元-血糖値測定器は保険適用できる?|血糖値.jp

糖尿病、血糖値測定器の保険適用が利く場合と利かない場合とは

1型と2型の患者さんでは保険の適用範囲が変わりますので、金額が変わります。

血糖値測定に限って言えば、1型は保険が利き、2型は注射をしていないと保険が利かないようです。

これはインスリン注射をしている=低血糖の管理のために血糖自己測定が必要。

という考え方に基づいています。私自身が1型患者なので、今回は1型患者さんの血糖値自己測定の値段についてのみ、お話します。

1.本体はいくら?

血糖測定器は病院から貸与されます。本体購入のお金はかかりません。

病院によっては、数種類の機種を用意しているところもあり、自分の使いやすい好きなタイプのものを選ぶことができます。

私はこれしか無い、と言われたり、3機種くらい紹介されたりしたことがあります。

2.消耗品はいくら?

測定用チップは1回ずつ使い捨てです。

また、穿刺器(せんしき)といって、針を指先などに刺して測定用の血液を採取する道具を一緒に使いますが、このとき使う針も使い捨てなので消耗品になります。

測定用チップ、穿刺針は『血糖値自己測定器加算』という点数で計算されます。

チップの値段と針の値段(点数)が別々にあるわけではなくて、この点数の中にどちらも含まれている、と考えるのです。

要するに、沢山もらえばその分医療行為の点数として加算されるので当然値段も上がると言うことになりますが、これがクセモノなんです!1ヶ月に何回測定するか(何枚もらうか)で次のように点数が決められています。

●月に20回以上測定する場合 (測定チップ20~39枚を処方した場合) 400点

●月に40回以上測定する場合 (測定チップ40~59枚を処方した場合) 580点

●月に60回以上測定する場合 (測定チップ60~79枚を処方した場合) 860点

引用元-血糖測定、結局1回いくらなの?|IDDM(一型糖尿病)・ipocoの暮らし

糖尿病の血糖値測定器は保険適用について

全ての患者さんにとって、血糖自己測定は有効であると言っても過言ではありません。

しかし、その中でも特に、1型、2型に関わらずインスリン療法をしている人、妊娠中やこれから妊娠したいと思う糖尿病の方、いわゆるシックデイと言われる糖尿病の人が風邪をひいたり、体調を崩してしまった時などに、血糖値測定器による自己測定はとても重要性を持ちます。

特に有効性のある人には是非血糖値測定器による自己測定をお薦めするのですが、やはりこれにはコストがかかってしまいます。

本体は1万円~1万5千円はしますし、針やセンサー(チップ)は使い捨てのため、無くなったら購入を繰り返さなければなりません。

ただし、血糖値測定器に健康保険が適用される場合があります。

それは、インスリン療法をされている方です。

主治医の指導の元、指定された1日の測定回数に必要な穿刺針の本数、センサー(チップ)の枚数について、保険が適応されます。

もちろん、血糖値測定器本体や穿刺器具も適応の対象になるので、コスト的な負担は少なくて自己測定ができます。

また、インスリン療法をしていない方であっても、年に一度保健が適用される場合があります。

詳しいことは、主治医と相談する必要があります。

消耗品の購入にかかった費用については、確定申告の「医療費控除」の対象になることも覚えておきましょう。

引用元-血糖値測定器に健康保険は適応されるのか|血糖値測定器の選び方

血糖値測定器の保険適用まとめ

血糖自己測定の適応

血糖自己測定の適応をまとめると以下の通りです。

1.厳格な血糖コントロール

2.薬物療法者での低血糖の認知と予知

3.シックデイなどでの重症高血糖や低血糖の回避

4.ライフスタイルに適応した薬物療法の調節

5.糖尿病妊婦

合併症予防のためには厳格な血糖コントロールが必須です。

従って全糖尿病患者に血糖自己測定の適応があるといっても過言ではありません。

もちろんコストや痛みというデメリットも勘案して導入することになりますが、1型、2型を問わずどのタイプの糖尿病であってもメリットの方がデメリットを上回ることが多いようです。

■ 1型糖尿病

生理的インスリン分泌に合わせたインスリン頻回注射やポンプ療法が行われます。

インスリン投与量調節のためには血糖測定が欠かせません。

この様な血糖正常化を目指した強化療法の導入に伴い、DCCTでは重症低血糖が増えたという報告もありその確認のためにも頻回に血糖をチェックしたいところです。

■ 2型糖尿病

インスリン注射をしていない安定した糖尿病であっても自己管理のためには極めて有用です。

それは食事や運動の影響が分かり、それが治療に生かせるからです。

薬物療法者での低血糖の確認や、シックデイへの対処などは1型と共通です。

■ 糖尿病妊婦

流産や奇形などの妊娠合併症を防ぐには、妊娠前から血糖の正常化という最も厳格なコントロールが要求されます。

このためにはインスリン治療が必要になることも少なくありません。

また妊娠週数の経過に伴いインスリン必要量が増えていくため、こまめに血糖を測ってインスリン量を調節する必要があります。

引用元-血糖自己測定

twitterの反応


https://twitter.com/kashaaaaan/status/628355040533614592

 - 病気・薬

ページ
上部へ