読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

結婚相手の親が離婚している場合のこんな困ったを解決!

      2015/10/30

結婚相手の親が離婚している場合のこんな困ったを解決!

結婚相手の親が離婚している場合、確かに離婚のハードルは低そうですよね。

けれど親が離婚しているからこそ結婚生活を大切にしている人がいるのも事実!

結局はお互いに優しくできるかできないかなのかもしれません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

no image
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

no image
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

no image
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

no image
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

no image
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

no image
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

no image
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

no image
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

no image
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

no image
【男性必見】彼女の母親に会う時に気を付ける事!

男性のみなさんは、彼女の母親に会う時に心がけている事はありま...

no image
小麦色の肌の男はモテる!?色白男性が日焼けする方法を調査

色白なことをコンプレックスに思っている男性は多いそうです。 ...

1699ef674da1db77a0454898e2a888bb_s
足の爪にある黒いモノに注意!それって皮膚ガンかもしれない!

「メラノーマ」あまり聞いたことがない名前ですよね!足の爪や足...

b31eaf0baaf6d27256283d1ef3976843_s
子供の怪我。指を切る怪我をした時の対処法!

もし子供が怪我したら慌てしまい何をしたらいいの?パニックにな...

b3ffc197c10f35ca333653081ad4a1df_s
共働きの子育ては子供が愛情不足になる?そうならない為の注意点

共働きだと子供が愛情不足になる?それってホント? 近頃...

b26d6b6a13880f74746b57bbcf9e78c1_s
メールが苦手な人必見!メールが苦手な理由と克服する方法

メールが苦手なのを克服したいとお悩みの方はいませんか? ...

55a1913ff4677858f25a5da97b5e6337_s
お通夜等に参列する時に適した子供の服装マナーについて紹介!

子供が着ていくお通夜・お葬式に適した服装選びのポイントは? ...

616350
就活に失敗!?安易な気持ちで大学院に進学すると後悔する

大学生が就活に失敗すると大学院進学することも選択肢の1つに思...

256089
彼女が他の男を電話するのは許せない!浮気かどうかをチェック!

彼女が男友達と電話してる・・・彼氏のあなたは許せますか? ...

626664
赤ちゃんの唇が切れた…乾燥が原因の場合とケガの場合の対処法!

赤ちゃんの唇が切れた…どうしたらいい? 乾燥して切れた...

スポンサーリンク

Q、結婚相手の親が離婚していることでモメています。

今度、両方の親の顔合わせを計画しています。

ところが、彼のご両親は離婚していて、二人一緒には出席したくないというのです。
つまり、離婚でいろいろあったので、お互いの顔を見たくもないということらしいのです。

別々に顔合わせの席をもうけようかと、私の両親に相談したら
「2回に分けて顔合わせなんて聞いたことがない!向こうが我慢して同じ日に出席するべきだ!」と言って譲りません。

彼は、父にも母にもきちんと私の家族を紹介したいと言うし、困っています。
どうしたらいいのでしょうか。

引用元-離婚した彼の両親について|結婚・結婚式の相談広場

A、結婚相手の親が離婚している場合は・・・。

お辛い立場ですね。お察しします。
でも、彼もきっと心苦しいと思っているはずです。

彼は父親と母親のどちらに育てられたのでしょうか?
それとも離婚されたのは最近のことですか?
それによってどうするのが一番丸くおさまるのかが変わってくると思います。

ただ、顔合わせのことでこういうことが起こるということは結婚式・披露宴でもまた同じようなことが起きてしまうことも可能性としてはあることも今後予想しておいたほうが良いかもしれないですね。

仮に響子さんのご両親の言うようになったとしても、その場の雰囲気が悪くなるような気がします。きっと響子さんのご両親は、離婚したとしても自分達の子どもには変わりないんだからそこは我慢すべき!そして我慢するであろう・・・と思っているような気がしますし、まさか顔合わせで微妙な空気をながさないであろう、それが常識だと思われているのでは?
確かにそれが常識だし、言葉は悪いですが娘をあげる側の立場なので譲れない気持ちも分かります。
でも、両親が言われる『聞いたことがない!』は響子さんの両親が聞いたことがないだけ。いろんな事情を抱えている人なんていっぱいいますから、いろんなカタチがあると思いますよ。私だったら自分の親に譲ってもらいます。顔合わせで雰囲気が悪くなるのも嫌だし、顔合わせの仕方なんて誰に話すわけでもない。離婚は結婚以上にデリケートな問題だと思うし、合わせられるほうが合わせれば良いと思います。

それでもイチバン良いのは、彼のご両親が息子のためと思って来てくれるのが良いですけどね☆

引用元-離婚した彼の両親について|結婚・結婚式の相談広場

結婚相手の親が離婚していたら離婚率が上がる!?

【相談者:30代男性】
婚活をしていますが、付き合う女性の家族が気になります。親族の大半がバツイチなこともあります。結婚を決意する場合、こういった家族の環境も気にした方がよいでしょうか。

A 世代間で習慣が連鎖していく。

ご質問ありがとうございます。男性向け婚活塾、塾長の藤田サトシです。

気にした方がいいです。その人の家族を見れば、その人の深い部分が見えてくるのです。その女性が離婚する確率も、ほぼ見抜けます。すでに『世代間連鎖』という心理学用語があるので、ここから分かりやすくご説明します。

人は、親から良いこと、悪いことすべてを教わっていきます。もちろん親はマイナスとは思っていないのですが、ここでは離婚要因をマイナスと捉えていきます。このため、子どもはプラスの部分だけでなくマイナスも大きく親からの影響を受けて育つわけです。

特に女性は、お母さんそのものを無意識に、強くコピーすると実証されています。たとえば、母親が父親の悪口を言ったり、父親をぞんざいに扱う性格だった場合、その娘もほぼ同様のことを幼少時代からするようになります。

幼少時代から、「お父さんって、本当にダメね」と娘に言い続けたとしましょう。娘は、自分の結婚相手にも結婚してからそのように行動を起こすとされています。娘の生活環境は、母親のものを踏襲してしまっているともいえなくもないのです。ですから、その母親を見れば、将来が見えてくるのです。

引用元-娘は母親をコピーする? 結婚相手の家族から離婚する確率がわかるワケ | 恋愛jpコラム

こんな風に結婚した場合、離婚する可能性が高い!?

■こんな結婚をしてはいけない!

ロミオとジュリエット的恋愛至上主義型

・親から猛反対された『押し切り婚』

・不倫からの『略奪婚』

・交際1年未満の『スピード婚』

・無計画・うっかりの『おめでた婚』

どこか冷めてる現実主義型

・同棲からなんとなく入籍する『なりゆき婚』

・土日だけ夫婦の契約『週末婚』

・愛情のない『条件婚』

自己愛&現実逃避型

・年齢が大台に乗る前にアセってする『駆けこみ婚』

・周囲の寿ラッシュに影響される『流され婚』

・仕事を辞めたいがための『逃げ道婚』自分の心、あるいは相手の心に、どこか1点でも迷いのある結婚、一時の恋愛感情の盛り上がりで一気にゴールまで突っ走ってしまう結婚、反対にあまりに結婚に対して冷めている—。結婚への動機づけ、この段階で結婚後のふたりがどうなっていくか、大体予測できるものです。

引用元-こんな結婚をしてはいけない! [離婚] All About

離婚する理由NO1は・・・。

日本の離婚率は増えている?!理由とは

日本では3組に1組が離婚しているといわれています。世界的にみるとこの離婚率は決して高いわけではありませんが、年々離婚する夫婦は増えているのは問題です。なぜ日本で離婚が増えてきたかというと、出来ちゃった婚が増えたことや、女性の社会進出が原因として考えられます。

女性の社会進出に関連して、熟年離婚も増えています。夫が何十年も家庭を顧みず一生懸命働いたのちに定年退職した、その日に妻から離婚届けを渡されたというケースもあります。夫にしてみれば、「長年家族のために働いて来たのに、この仕打ちは何だ」と腹を立てるところでしょう。妻にしてみれば、長年家事や育児をすべて押し付けてきた夫への復讐なのかもしれません。なんだかせつないですよね。

離婚の理由No1は?

さて、離婚する人の理由は何でしょうか。これは男女でややランキングが異なります。しかし男女とも1位は「性格の不一致」でした。

一緒に暮していれば恋愛期間では気付かなかった相手の側面を知って、幻滅することもあります。また、長く一緒にいる間に考え方や気持ちが変化することもあります。付き合っているときや新婚時代は、我慢することもできるし、自分の良いところだけを演じることも可能でしょう。しかし、結婚して何年もすれば、お互い本性が見えるものです。

「性格の不一致」というのは、便利な離婚理由です。実は他に離婚理由があっても、社会的に体裁が良いので「性格の不一致」とすることも多いようです。さらには、何も特に理由がないけど離婚したい、理由のない離婚もここに含まれるので、本当の意味で性格が合わなくて離婚するカップルは数字より少ないはずです。

引用元-理由のない離婚が増えている?離婚原因ランキング!両親に挨拶は? | 恋する.net

twitterの反応


https://twitter.com/dna419/status/620241507086249985
https://twitter.com/lovesk405/status/594846207840690177


https://twitter.com/benny_mosh/status/508587863412195328

 - 結婚

ページ
上部へ