読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

頭皮の臭いが気になってきた。シャンプーブラシ使うべき?

      2015/10/22

頭皮の臭いが気になってきた。シャンプーブラシ使うべき?

頭皮の臭いが気になることはありませんか?

そんな時はシャンプーブラシで頭皮の皮脂をとるといいようです。

しかし、シャンプーブラシは頭皮にとってよくないという意見もあるようです。

それでは、頭皮の臭いが気になる時はどうしたらいいのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

65a5ee83ad0eb8c0cb5d7a6c791b5e67_s
一人暮らしは実家の近くだとなにかと都合がいい!

一人暮らしをしてみたい!けど家はどこに借りれば?実家の近くに...

417fc35b72445124f5432adc3b5ff18b_s
パートでも産休は認められている!扶養であっても大丈夫!

正社員と違い、夫の扶養内でのパート勤めでは産休なんか取れない...

cbbbe09d8f86105a52899312d1bd4174_s
ハローワーク以外にも相談する場所はある!脱・ニートを目指そう

脱・ニートを心に決めてハローワークに相談しようと勇気を出して...

a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_s
二重顎なんて言わせない!リンパマッサージで小顔美人♪

顎のラインで顔の印象が変わりますよね? お手軽なリンパ...

c851009243bd3c3aae2c6998b45fc0a8_s
憧れの横浜!一人暮らしするなら地域の治安情報を集めよう!

横浜で一人暮らし、というと便利でおしゃれなイメージを持ちます...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンは胃潰瘍の原因になってしまう?正しい飲み方について

ロキソニンが胃潰瘍の原因になりかねないのを知っていますか!?...

ab6f7bf14ce87f9dcf111a6e4ace69b3_s
ブリの切り身は洗うと臭みがとれるの?下処理は大事!

ブリ大根を作る時、ブリの切り身をしっかり下処理していますか?...

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
バツイチ女性で子持ち…恋愛は?魅力を感じる年下の男性が多数!

バツイチの女性で子持ち…やはり子供がいると恋愛は難しいのかな...

5681202bce2a1b48a9bac672339c675b_s
トイレのタオルの交換時期は決めている?交換テクニックをご紹介

トイレ等のタオルの交換頻度はどのくらいでしますか?家庭によっ...

04d0fd90647807c8b329b722c03bf4ee_s
もう嫌だ!ジョギングをしても体重が減らない原因とは

手軽に誰でも始められることで人気があるジョギングダイエットで...

d422357449db7e6259e13e512fa64413_s
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

9681136e33a72fe699cdce7e5e85d462_s
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

イラスト縦
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

足あと 1
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

574071
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

065985
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

557343
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

727240b05fd6cd52bc94537afea19647_s
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

1fcc6ade53e3ab85b95d5ff95acc0ae0_s
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

スポンサーリンク

頭が臭い・・・考えられるのは頭皮か毛髪の臭い

頭のにおいの原因には、頭皮と毛髪の2つがあります。

頭皮がにおう

身体の中で、頭皮は皮脂腺と汗腺がもっとも多い場所です。

皮脂が過剰に分泌したり頭皮のバリア機能が低下すると、頭皮や毛穴にいる常在菌が増殖し、皮脂が酸化した過酸化脂質特有のすえたにおいが発生します。

加齢臭も皮脂が多い頭皮から出やすいにおいです。

皮脂に含まれるヘキサデセン酸という脂肪酸の一種が分解され、体臭成分のノネナールが発生することでにおうのです。

40代以降になると、男性のみならず女性も皮脂内にヘキサデセン酸が増殖し、においが気になることが増えてきます。

毛髪がにおう

毛髪は毛皮質という繊維が多数集まった束で、外側をキューティクルという膜で覆われています。

パーマやヘアカラーなどで髪が傷むとキューティクルがはがれ、においの成分が入り込みやすくなります。

タバコや焼き肉などの煙が充満しているところでは、特ににおいが髪につきやすくなってしまうのです。

引用元-頭皮の臭いを改善するシャンプーの選び方 | スキンケア大学

頭皮の臭いにはシャンプーブラシがおすすめ!

シャンプーブラシのメリット

シャンプーブラシを使うことのメリットには、以下のようなものがあるそう。

シャンプーブラシを使うことで、毛穴につまった皮脂や汚れまでスッキリ!

指の腹を使った普通のシャンプーだけでは、頭皮の毛穴につまった皮脂や汚れは取れにくいらしい。

たしかに毛穴って非常に小さいわけで、指の腹ではしっかりと洗えなそう…。

シャンプーブラシの場合は、柔らかいゴムのような材質ではあるものの、ブラシの先端が細くとがっており、それが毛穴に入り込み、皮脂や汚れを取り除いてくれるのだそうだ。

特に髪の毛が長い人は、指の腹を使ったシャンプーだけでは、汚れが取りづらい。

そのためシャンプーブラシを使った方が、頭皮の汚れが取れやすい、というのは納得できる。

引用元-頭皮をしっかりと洗いたいなら、 シャンプーブラシ!

シャンプーブラシは、自分の指で洗うよりも細かく頭皮を洗うことが出来ます。

今まで自分の手で頭皮の汚れを落とせていない人は、シャンプーブラシを使うと「頭皮がスッキリする」と感じることが多いようです。

それはシャンプーブラシが万遍無く毛穴の汚れをかきとり、根元の汚れをしっかりと落とすのでそう感じ、シャンプーブラシのメリットと言えます。

引用元-シャンプーブラシのメリット・デメリット | 女性のためのヘアケア

シャンプーブラシを上手に使って頭皮の臭いを減らそう

頭皮は10万本もの髪が生えているので、洗いにくい場所です、爪が長かったり、髪が細い場合は、洗う際に爪に髪がからまったり、髪どうしがからまって、キューティクルがはがれてしまうこともあります。

こうした髪へのダメージを避けるために、シャンプー用のブラシを使うのが効果的です。

シャンプーブラシは、毛先が柔らかでありながら、洗浄を助けるものが多く、マッサージ効果を考慮して作られているもののほか、電動式のものもあります。

シャンプーブラシは、円を描くような使い方をせずに、小刻みに左右に動かすようにします。

シャンプーを泡立てて頭皮になじませたら、生え際、耳の後ろから後頭部、襟足から後頭部へとシャンプーブラシを使って洗っていきます。

最後に髪をとかすようにして、頭皮全体を洗います。

そして、シャンプーのヌルヌル感がなくなるまで、よくすすぐようにしましょう。

引用元-正しく使えてる?頭皮ブラシ(シャンプーブラシ)のメリット・デメリット|メンズスキンケア大学

シャンプーブラシの使い方は、以下のとおり。

1.普通にシャンプーを行う時と同じように、まず髪の毛全体を濡らす。

2.シャンプーを適量手に取り、普通のシャンプーを行う。

3.普通のシャンプーが終わったら、シャンプーブラシを持ち、頭皮をブラッシングする。

4.シャンプーを洗い流す。

つまり普通のシャンプーの後に、シャンプーブラシで頭皮の洗浄作業を行う。

これがシャンプーブラシの正しい使い方。

引用元-頭皮をしっかりと洗いたいなら、 シャンプーブラシ!

シャンプーブラシはあまりよくないという意見も?

シャンプーブラシは頭皮を傷つける危険性を持っているんです。

シャンプーブラシが頭皮に良くない理由は2つ。

まずは、皮脂を落としすぎることは頭皮にとって逆効果だということ。

皮脂の分泌と抜け毛には医学的にも根拠はありません。

CMなどではいかにも皮脂が悪者かのように言われ、シャンプーで皮脂を根こそぎ落としている映像などでいかにも皮脂のない頭皮が髪を生やすかのようなイメージを植え付けています。

しかし、人間の体に不要なものなんて1つもありません。

皮脂があるから、汚れや細菌などが体内に入るのを防いでくれているんです。

この皮脂をただでさえ市販の洗浄力の強いシャンプーで根こそぎ落としてしまっているのにさらにシャンプーブラシを使って頭皮を痛めつけるなんて頭皮からしたら拷問以外の何物でもありません。

2つ目は、上にも書いたように頭皮を傷つける可能性があること。

管理人は、シャンプー時だけでなく出かける前などの櫛によるブラッシングもあまりすすめません。

なぜなら頭皮を傷つける可能性があるから。

管理人も昔はそうでしたがクシは頭皮に直に付けて、こすりながら髪をとかすものだと思っていました。

でも、これだとただでさえ傷つきやすい頭皮が櫛をこすることによって傷ついてしまうんです。

シャンプーブラシはいくらゴム製で柔らかいと言ったって頭皮よりは固いです。

櫛のように髪をすくだけならまだしも、頭皮に押し付けながらマッサージするなんてもってのほか!

手で優しく、こすらずにマッサージしながら洗髪すれば十分なんです。

引用元-洗髪時にシャンプーブラシは使うな!

正しいシャンプーでシャンプーブラシに頼らずに頭皮の臭いを減らそう!

正しいシャンプーの方法は、まずシャンプーの前のブラッシングから行います。

シャンプー前にブラッシングをすることによって髪についているほこりや汚れをとっておき、頭皮についた汚れを落としやすくします。

シャンプーは38℃ほどのお湯ですすぎ、2度洗いが基本です。

シャンプーは「髪を洗う」わけではなく、「頭皮の汚れを落とす」ことに意味があるので、シャンプーは頭皮にしっかりつけて洗いましょう。

この頭皮を洗う作業でもっとも大事なのは、頭皮をマッサージするように指のひらと指の間で優しく洗うことです。

絶対に爪を立てず、強すぎない程度にゴシゴシするのが最適です。

また、すすぎ残しがあるとフケが出やすくなったり、炎症を起こすなどの頭皮トラブルを引き起こしかねませんので、シャンプー剤はしっかりとすすぐようにします。

引用元-シャンプーブラシのメリット・デメリット | 女性のためのヘアケア

twitterの反応


https://twitter.com/poly_daba/status/384337187874951168


https://twitter.com/IrithPrimroseD/status/649723155871891457

 - グッズ・アイテム

ページ
上部へ