読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

子供を作るのに適齢年齢はあるの?全国平均は○○歳

      2017/01/05

子供を作るのに適齢年齢はあるの?全国平均は○○歳

子供が欲しいと思った時に作る適正年齢は何歳だと思いますか?

近年初産の年齢がどんどん上がっいるのを知っていますか?子供を産むのに適正期はないと思います。

若年でも高齢でも、出産のリスクについて知って欲しいと思います!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

9cdc94e8219a541b29bd7650b4148559_s
木の棚のカビ!除去方法と対策方法をご紹介!

どのご家庭にも棚はありますよね!木材ですか?そしてその棚、カ...

390a26aa9c3dde177dcaf409fb5cfe7b_s
夫が実家大好きで困る…嫁を困らせる【実家依存夫】の真実!

結婚してからも、実家が大好きで、毎週末の様に実家に行く、とい...

a00fcd33bf9d7a34a20ae17a24a03532_s
台所のシンク周りを清潔にスポンジで綺麗にする方法!

台所のシンクは毎日掃除していますか?食器を洗ってそのままシン...

490a82f763cdd2908b4172069b0cd078_s
小学校の運動会【かけっこ】で早く走るためのアドバイス

小学校の運動会では、やはりかけっこやリレーなどが、特に盛り上...

d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s
部活の顧問が怖いと恐怖心を抱いている子供は多い

部活ってなんのためにあるのでしょうか? 顧問の体罰や暴...

b8b9fa2f06546f5aa80dad1fe5da763b_s
猫をもう一匹増やしたい。トイレはどうする?2匹目の飼い方!

猫を2匹に増やしたと考えているご家庭はありませんか?トイレは...

580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_s
大学の後期試験に向けてやる気をあげる方法とは!

大学の前期試験に失敗してしまった受験生は数多くいると思います...

cd989f59141f833b4eda38b73308aff8_s
薬の食後はどれくらい!?正しい服用のしかたをご紹介!

薬の食後に服用って食事が終わってからどれくらい後のことをいっ...

8a9976715174ba85ccc1cc506ce17ec5_s
カレーを冷凍するときはじゃがいもを〇〇するといいんです!?

カレーを大量に作りすぎた時は冷凍保存が便利ですが、じゃがいも...

20c2d9831cf298a5195f78bbcf00f8e4_s
派遣で事務の仕事を男性がするときに必要なスキルとは?

派遣で事務の仕事をする場合いったいどんなスキルがあるといいの...

99b0a7d9d9809cb0e4160747aac1bc12_s
腕の血管の出し方で大切なのはリラックス?血管を出す方法

腕の血管がなかなか出ない・・・。採血での痛い&悲しい思いはも...

3d194f227e0ea4020f722971e84596a0_s
文系で就職するのって厳しいと言われているけれど…

文系だと就職が厳しいなどと言われがちですが実態はどうなのでし...

80bdcd2c87dec9d12c2ef654b363fdfc_s
美味!とうもろこしの天ぷら、コレで油がはねるのは怖くない!

とうもろこしの天ぷら、甘味があって、とても美味しいのをご存知...

c048e38155ed40f3595543d2bce10134_s
車のエアコン付けると、水の音がする原因をご紹介!

車のエアコンを付けたら水の音がする時ってないですか?故障かも...

7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_s
目に大きい・小さいの具体的な基準はあるのか調査!

目の大きい・小さいは、女性なら気になるところですよね。 ...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
mrワクチン後は避妊が必要?避妊期間や妊娠した時の対応について

麻疹・風疹の予防接種「mrワクチン」。妊娠中に風疹にかかると...

b44c4c41a38f4f94e37abdb0a06ad6fc_s
【節約上手】献立の立て方を少し変えるだけで節約できる方法!

毎日の献立ホント嫌になってきませんか?何を作ればわからない!...

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s
パソコンのマイクが聞こえない原因とは?マイクの設定の方法

パソコンのマイクが聞こえないときの設定方法とは? マイ...

4da9abf0cbf14f2647f3a2e01daf8a6b_s
満年齢の本当の意味を知っていますか?数え年と満年齢の違いを解説!

普段は年齢を尋ねられても何の疑問も抱かずに答えますが、法的な...

48e1f006aa2bae5eb4ccef49367c6e54_s
幼稚園でのママ友との上手な付き合い方はコレ!

幼稚園に入園させた後のママ達との付き合い方はみなさんどのよう...

スポンサーリンク

初めての子供を作る年齢の全国平均は○○歳

初産年齢の全国平均は30.4歳です(2013年)

日本女性が初めて出産する年齢は、どんどんアップしています。
2013年の人口動態調査によると、初めて出産する人の全国平均年齢は30.4歳とのこと。2011年から30代になっています。

初産平均年齢は1950年には24.4歳で以後ずっと上がり続けてきましたが、1960~80年代には、1歳あがるのに10~20年もかかっていました。

そして特に最近ハイピッチで上がっているようです。2003年には28.3歳でしたから、この10年間は5年に1歳のペースで上がってきたことになります。これはかなりのスピードです。

ふたりめママの平均は32.3歳で、3人目ママは33.4歳

ふたりめ出産、3人目出産の平均年齢はそれぞれ32.3歳、33.4歳です。初産に較べれば上昇速度はゆるやかですが、やはり上がっています。

男性は平均32.5歳でパパになっていました

父親の第1子誕生時の平均年齢は32.5歳でした。つまり、パパは2歳くらい年上、というご夫婦が多いようですね。ふたりめ出産、3人目出産の父親平均年齢は、それぞれ34.2歳、35.2歳でした。
引用元-出産年齢の平均は何歳なの? 【妊娠の基礎知識】 All About

子供が欲しい!年齢とともにリスクはあるの?

■年齢とともに増える出産リスク

高齢出産は、赤ちゃんの障害や、母親の卵巣がんや乳がんなどの、リスクが高まると言われています。妊娠したとしても、流産の可能性も高く、妊娠中は糖尿病、腎臓病、高血圧などの合併症にもなりやすいことがわかっています。そして、無事出産しても、産後の回復が遅いこともあります。

■若年出産は乳児死亡率が高い

しかし、出産は若ければ若いほどよいということではありません。19歳以下の出産は若年出産と言われます。身体が未熟で、ホルモンバランスが整っていないため、赤ちゃんの成長が未熟で低体重で生まれたり、母体、特に子宮にも負担がかかってきます。出産できたとしても、1歳未満で亡くなってしまうことも多くあります。

■高齢出産者ほど子宮体がんのリスクが下がる?

南カリフォルニア大学ケック医学校の研究で、最後の子を30代、40代のときに出産すると、子宮体がんのリスクが下がるという研究結果が出ています。

最後の子を25歳までに出産した人と比べると、35~39歳で出産すると、子宮体がんのリスクが32%減少していました。さらに40歳以上で出産した人は、44%もリスクが減少していました。
引用元-驚きの研究結果!高齢出産者は子宮体がんのリスクが下がると判明 – Peachy – ライブドアニュース

子供が欲しいなら作る年齢は早い方がいい!

「卵巣や子宮の機能は年齢とともに低下します。とはいえ個人差もあるので、すべての人が一律に“何歳”から低下するということではありません。でも、いろんな統計を見ると35歳ごろから妊娠率が低下するようです」

なるほど、年をとるとやっぱり妊娠率が落ちるみたい。これがどういうことかというと、妊娠にもっとも影響する卵巣の質が低下します。また卵子が精子と出会い受精しても、卵子の分割もうまくいかない、つまり卵子が染色体異常を起こして妊娠自体が成立しなかったり、流産したりして出産に至りません。この分割がうまくいかないという妊娠初期の染色体異常が、年齢による影響を卵子が受けていると言われる部分で、精子とも事情がちがうところ。さらに卵子は年齢とともに数が減少して、卵子としての質も低下します。

一方、子宮側からすると、30歳を過ぎればだんだん子宮筋腫や内膜症を発症する人が増えます。子宮筋腫があると、子宮が受精卵を受け入れる際の妨げとなったり、子宮の血流が悪くなったり、子宮環境が衰えます。そのほか卵管の炎症や子宮ガン、卵巣がんなどの異常も増えます。
引用元-知ってて損はない☆ ずばり妊娠にベストな年齢は?|「マイナビウーマン」

子供を作るということ。子育ては大変!適正年齢はあるの?

私も「子を持つことに関心が薄い」けど、旦那の喜ぶ顔が見たくて、30歳で妊娠。
妊娠初期はつわりがひどく2ヶ月半吐きっぱなし。安定期に入ると切迫早産で3ヶ月自宅安静、1ヶ月強の24時間点滴入院。
妊娠したことを後悔しました。
でも出産までの辛抱と思い、その後女の子を出産。(陣痛もこの世のものとは思えないほど苦しい!)
やっと苦しみから解放される~と思ったら大間違い。生まれたては目の焦点はあってないし、表情はないし、泣いてばかりで全然可愛いと思えなかった。誕生を心待ちにしていた旦那もオムツ替え1回目にして「オレ、無理だ」と言って育児放棄。仕事も忙しくなり全然手伝ってくれない。赤ちゃんが夜中泣くので、旦那が眠れず、別々に寝ることになり心細かった。赤ちゃんと一緒に泣きました。普段は人に対して愛情深く、優しい旦那なのに赤ちゃんが来たせいでいつもイライラ。変わってしまいました。出産も後悔しましたよ。出産したからといって母性が生まれるわけでもなく、責任感のみでお世話していました。産後うつっぽくなり、気がふれる寸前で生活してたように思います。でも、赤ちゃんも成長するし、親もだんだん成長していきます。7ヶ月の今、産んで良かったと思うくらい可愛いです!旦那も一通りお世話できるようになったし、娘にメロメロ。
引用元-子どもを作るということについて、出産のご経験のある女性にお聞き… – Yahoo!知恵袋

 - 出産・育児・子育て

ページ
上部へ