読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

子供のお腹の膨らみが気になる…病気?もしかして子供の肥満?!

      2017/01/12

子供のお腹の膨らみが気になる…病気?もしかして子供の肥満?!

子供のぽっこりとしたお腹の膨らみが気になる・・・原因はなに?病気なの?と不安になっているお母さんはいませんか?

腹筋が弱いのでお腹は膨れ気味で、小さなお子さんの場合は問題がないことがほとんどですが・・・もしかして子供の肥満かも?!

お腹が腫れる病気などもまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

094600
お風呂のカビは冷水で予防できる?カビ対策!

毎日入るお風呂。いつの間にかカビが生えていることはありません...

547044
ステンレスの磨きには紙やすりで!効果的な使い方とは

掃除をしていてステンレスを磨きたい場合、紙やすりを試してみま...

133100
赤ちゃんの中耳炎は怖い!?ひどいときは入院や手術も

赤ちゃんは風邪から中耳炎になることも多く、急な高熱で解ること...

201980
流産の手術で失敗することは?流産手術の注意点!

流産の手術をする時、失敗しないか不安に感じることと思います。...

648420
立ち上げたpc画面が黒いまま動いてくれない!まず試してみる!

いつも使っているpcが立ち上げた途端に画面が真っ暗。黒い画面...

601039
ステンレスのピアスはアレルギーでも大丈夫?ピアスの選び方

ステンレスのピアスであれば、金属アレルギーでもつけることがで...

212840
高校の剣道部に必要な練習メニュ-とは?強豪校を覗いてみた!

日本を代表する武道の一つである「剣道」。高校の剣道部ともなる...

新黒板
ドッキリネタを紹介!クラスて協力して先生に仕掛けちゃえ!

いつもは厳しい先生にドッキリネタで騙したらどんな反応をする?...

629211
子猫が離乳食をなかなか食べない時の対処法

子猫がそろそろ離乳食の時期なのに食べないでお困りの飼い主さん...

450954
【豆知識】道路の白線の長さや間隔について詳しく教えます!

毎日何気なく通っている道路。その道路の白線の長さについて考え...

665632
こんな親に困っています!幼稚園の先生の本音を発表

幼稚園とは子供の為にも良好な関係を築いていたいですよね。 ...

654307
金魚が産卵した場合に無精卵か有精卵かを見分ける方法!

金魚が産卵した卵には有精卵と無精卵があります。 金魚が...

311607
風疹のワクチンを使うかどうか。その危険性について考える

風疹ワクチンに関しては、その副作用の危険性と、逆に使用せず感...

659159
離乳食のバナナ・・もしかして食べ過ぎ?適量やあげる時期とは?

離乳食のバナナを喜んで食べるこども・・・もしかしてこれって食...

051412
陸上100mで早く走るためのフォームとは?ポイントを解説!

陸上100mを早く走るために必要な要素はいくつかありますが、...

127490
野球の帽子は洗濯機にいれちゃダメ?正しい洗い方を教えます!

少年野球や草野球で使った帽子、あなたはどうやって洗っています...

309654
風邪のウイルスっていつまで生き続けるのでしょう…

風邪のウイルスっていつまで生き続けるの? 私の身体から...

656376
ニューエラのサイズを大きくする方法は?の疑問を解決!

デザインや色・柄の豊富さから人気のあるニューエラですが、買っ...

664285
【保育園準備】子供の洋服を選ぶ際に気を付けたいポイント

子供を保育園に預けることになった場合、ママにとっても初めての...

441242
部屋の中にまで聞こえる騒音に悩んだら防音対策は窓にしよう

部屋にいても外の音が気になる事ってありますよね。外の音はどこ...

スポンサーリンク

子供のお腹がぽっこりとした膨らみ…病気なの?!原因は?

子供は腹筋が弱いのでお腹は膨れ気味ですが、小さなお子さんの場合は問題がないことがほとんどです。お腹にしこりがあるときや37.5℃を越える微熱が続く場合などは受診することをお勧めします。

■子供のお腹

赤ちゃんや小さなお子さんは、ふつうお腹がでています。いわゆる幼児体型で、頭が大きくお腹が膨らんでいます。食事のときなどに空気を飲み込んでしまう場合や、食事そのもので胃が膨らみますが、お腹の筋肉が弱いため、お腹がそのまま出てしまって、ぽっこりするのです。

■お腹が腫れる病気

便秘や腸閉塞、胃腸炎などの消化管自体の問題でお腹が腫れることがあります。また神経芽細胞腫のような腫瘍性疾患、肝臓や脾臓(ひぞう)が腫れる病気(感染症や肝機能障害、白血病やその他悪性疾患など様々です)などでもお腹が腫れます。消化管自体が問題なら、便や下痢、嘔吐や腹痛などの症状がでます。また腫瘍や肝臓、脾臓が腫れる病気の場合は、その疾患によって症状は様々で、疲れやすい、風邪を引きやすい、熱が続く、しこりを触れるなどがあります。
引用元-お腹だけがぽっこり膨らんでいます。疑われる病気はありますか? – 子供の病気・健康相談『ユンタ先生のすこやかカルテ』 – 育児のまぐまぐ!

子供のお腹の膨らみが気になる…もしかして子供の肥満?!

街を見渡すと昔に比べて太り気味の子供をよく見かけるようになった気がしませんか?
最近問題になっているのが、子供の肥満です。
その数は年々増えており、今や10人に1人が肥満児と言われているとか。30年前に比べてその数は約2倍にもなっているようです。その原因として、脂肪や糖分の多い食事、いつでも好きなだけ食べられる環境、運動不足などがあげられます。
身長・体重から子供の肥満度をチェックしてみましょう。

≪ 乳幼児向け:カウプ指数 ≫
カウプ指数 = 10×体重(g)÷身長(cm)÷身長(cm)
3ヶ月~ ⇒ 16~18
満1歳 ⇒ 15.5~17.5
満1.5~2歳 ⇒ 15~17
満3~5歳 ⇒ 14.5から16.5
※上記の値が「正常」、正常値より2ポイント増までが「やや肥満」、それ以上は「肥満」

≪ 学童期向け:ローレル指数 ≫
ローレル指数 = 100×体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)÷身長(÷)
身長110~129cm ⇒ 180以上
身長130~149cm ⇒ 170以上
身長150以上  ⇒ 160以上
※上記の値以上が「肥満」

いかがでしたか? 子供の肥満は成人肥満に70%も移行すると言われているため、ぽっこり出たお腹が肥満による場合は、子供のころから早めに対策をとることが必要です。
引用元-病気かしら?子供のお腹がぽっこりしている理由について

子供のお腹の膨らみが心配・・・どうしたらいい?

一向に治療方針もわからず、知り合いの医者に相談したところ、家が関西なので大阪の「府立母子医療総合センター」は関西イチのスタッフが集まってるということで、受診をすすめられ・・

行ってみたところ、すぐに「神経芽細胞腫」という小児ガンだったことがわかりました。
脊髄にできたガンが肝臓に転移していて、肝臓がガンで異常な大きさになっていたそうです。そのせいでお腹が異常に出ていたのです。

そのご、放射線療法ですっかりガンは消え、今は元気に小学校に通っています。

子どもさんのお腹が急激に大きくなってきたとのことを見て、このことが頭をよぎり、回答してしまいました。

この同僚の子どもさんのような事は非常にまれな場合です。
ただの便秘であることを願っています。怖がらせてしまったらほんとうにゴメンナサイ・・。
安心できるように、受診するのは母子センターなど、小児科医のエキスパートがいる病院をオススメします。「便秘」といわれた病院はやめたほうが良いです。
引用元-2歳の男の子、急激なお腹の膨らみが心配。 – 妊活 解決済 | 教えて!goo

子供がお腹を痛がる・・・まずどうしたらいい?

子供の腹痛の原因は便秘、風邪、食中毒、アレルギー、盲腸、遊具などにお腹をぶつけたなどが考えられます。中でも一番多い原因は便秘です。全体の4割を占めるとも言われています。。

子供は便秘にならないと思われがちですが、意外と便秘で苦しんでいる小さな子は多いです。食生活が原因のことが多いですが、幼稚園に通い始めるなど環境の変化や精神的なストレスで便秘になってしまうことがあります。

子供が腹痛を訴えたときは、まずはお腹の張りを確認してください。左下腹が張っていて、うんちが3日以上出ていないときは、便秘の可能性が高いです。左下腹は、大腸の中でもっとも便がたまりやすい部分に当たります。

便秘になり、ウンチが大腸の中に長い間溜まっていると、水分が減ってしまいどんどん硬くなります。硬くなったウンチは移動するときに、腸の壁を刺激するため、腹痛が引き起こされます。

お腹全体が膨らみ、叩くとポンポンと太鼓のような音がするときは、お腹にガスが溜まっている可能性が高いです。この溜まったガスがお腹を圧迫して、痛みを引き起こしています。
引用元-子供がお腹を痛がるときはどうする|まずはお腹の張りをチェック

お腹が張る・・・大きく分けた2つの原因。

1.腸内ガス過剰型

呑気症といって、食事中などに過剰に空気を飲み込んでしまう人がいます。緊張などによって自律神経のバランスが崩れてしまい、この症状が出ることもあります。食事中はゆっくり噛んで食べているでしょうか。また、食事中に話しすぎたり早食いしたりすることも、空気を飲み込みすぎてしまう原因になります。

便秘も、腸内に停滞した便のために腸内ガスを産生しやすくします。

食事では、甘いもの(糖質)の摂りすぎや、米やパン・イモ類などのでんぷん質の食品を食べすぎると腸内にガスを産生しやすくなり、お腹の張りを感じることがあります。

炭酸飲料も、飲みすぎは腸内にガスをたくさん入れてしまう原因になるので注意が必要です。何事も適量がいいようです。

2.腸内ガス排泄低下型

暴飲暴食は絶えず食べ物が胃腸に入ってくるので、胃腸が休む暇がなくなり結果として動きが悪くなります。

胃腸の動きが悪くなると腸内ガスをうまく排泄できなくなるので、お腹の張りを感じます。

他には胃腸に何らかの炎症血流障害(血の巡りがわるいこと)がある場合や、過剰な緊張によって胃腸の動きが悪くなる場合も腸内ガスの排泄低下が起こると考えられます。

お腹が張る時に注意すべき病気は、腸内ガス過剰型よりも腸内ガス排泄低下に関わっていることがほとんどです。
引用元-お腹がぽっこり張っている…原因は一体何? | いしゃまち

 - 未分類

ページ
上部へ