読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

犬の唾液がネバネバしている時は犬の口内ケアを見直して!

      2016/12/27

犬の唾液がネバネバしている時は犬の口内ケアを見直して!

犬の唾液がネバネバしていると感じたことはありますか?

犬も人間も健康のためには口内ケアをきちんとしてあげることが大切なようです。

口の中で悪い菌が増えてしまうと体にも様々な影響が出来てきてしまいます。

犬の唾液がネバネバする原因をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

9cdc94e8219a541b29bd7650b4148559_s
木の棚のカビ!除去方法と対策方法をご紹介!

どのご家庭にも棚はありますよね!木材ですか?そしてその棚、カ...

390a26aa9c3dde177dcaf409fb5cfe7b_s
夫が実家大好きで困る…嫁を困らせる【実家依存夫】の真実!

結婚してからも、実家が大好きで、毎週末の様に実家に行く、とい...

a00fcd33bf9d7a34a20ae17a24a03532_s
台所のシンク周りを清潔にスポンジで綺麗にする方法!

台所のシンクは毎日掃除していますか?食器を洗ってそのままシン...

490a82f763cdd2908b4172069b0cd078_s
小学校の運動会【かけっこ】で早く走るためのアドバイス

小学校の運動会では、やはりかけっこやリレーなどが、特に盛り上...

d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s
部活の顧問が怖いと恐怖心を抱いている子供は多い

部活ってなんのためにあるのでしょうか? 顧問の体罰や暴...

b8b9fa2f06546f5aa80dad1fe5da763b_s
猫をもう一匹増やしたい。トイレはどうする?2匹目の飼い方!

猫を2匹に増やしたと考えているご家庭はありませんか?トイレは...

580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_s
大学の後期試験に向けてやる気をあげる方法とは!

大学の前期試験に失敗してしまった受験生は数多くいると思います...

cd989f59141f833b4eda38b73308aff8_s
薬の食後はどれくらい!?正しい服用のしかたをご紹介!

薬の食後に服用って食事が終わってからどれくらい後のことをいっ...

8a9976715174ba85ccc1cc506ce17ec5_s
カレーを冷凍するときはじゃがいもを〇〇するといいんです!?

カレーを大量に作りすぎた時は冷凍保存が便利ですが、じゃがいも...

20c2d9831cf298a5195f78bbcf00f8e4_s
派遣で事務の仕事を男性がするときに必要なスキルとは?

派遣で事務の仕事をする場合いったいどんなスキルがあるといいの...

99b0a7d9d9809cb0e4160747aac1bc12_s
腕の血管の出し方で大切なのはリラックス?血管を出す方法

腕の血管がなかなか出ない・・・。採血での痛い&悲しい思いはも...

3d194f227e0ea4020f722971e84596a0_s
文系で就職するのって厳しいと言われているけれど…

文系だと就職が厳しいなどと言われがちですが実態はどうなのでし...

80bdcd2c87dec9d12c2ef654b363fdfc_s
美味!とうもろこしの天ぷら、コレで油がはねるのは怖くない!

とうもろこしの天ぷら、甘味があって、とても美味しいのをご存知...

c048e38155ed40f3595543d2bce10134_s
車のエアコン付けると、水の音がする原因をご紹介!

車のエアコンを付けたら水の音がする時ってないですか?故障かも...

7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_s
目に大きい・小さいの具体的な基準はあるのか調査!

目の大きい・小さいは、女性なら気になるところですよね。 ...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
mrワクチン後は避妊が必要?避妊期間や妊娠した時の対応について

麻疹・風疹の予防接種「mrワクチン」。妊娠中に風疹にかかると...

b44c4c41a38f4f94e37abdb0a06ad6fc_s
【節約上手】献立の立て方を少し変えるだけで節約できる方法!

毎日の献立ホント嫌になってきませんか?何を作ればわからない!...

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s
パソコンのマイクが聞こえない原因とは?マイクの設定の方法

パソコンのマイクが聞こえないときの設定方法とは? マイ...

4da9abf0cbf14f2647f3a2e01daf8a6b_s
満年齢の本当の意味を知っていますか?数え年と満年齢の違いを解説!

普段は年齢を尋ねられても何の疑問も抱かずに答えますが、法的な...

48e1f006aa2bae5eb4ccef49367c6e54_s
幼稚園でのママ友との上手な付き合い方はコレ!

幼稚園に入園させた後のママ達との付き合い方はみなさんどのよう...

スポンサーリンク

犬の唾液がネバネバしているのは悪い菌の影響?

あなたの犬・猫は
● 唾液がネバネバしていませんか?
● 口臭が気になったりしませんか?
● 歯周病や口内炎がありませんか?
● 病気の治りが悪かったりしませんか?

これらは、口の中で悪い菌が増えているサインかもしれません。

人間ですら、歯磨きをしているにもかかわらず、成人の約8割が歯周病といわれていることから、犬や猫も、硬いものを噛むだけでは歯周病を防ぐことはできないことがあるのかもしれません。
しかも、悪い菌が増えるだけならいいのですが、ある報告によれば、口の中で増殖した菌が、血液を介して心臓に到達し、心臓病などの原因になることもあるそうです。
そこで最近須崎動物病院では、症状に関係なく、また、体調不良の子も、元気な子も、全てのケースにおいて、

1)口の中の悪い菌を減らし、
2)口の中に乳酸菌が多い状態を維持することを当院ではオススメしております。

往診先で実践していただいたところ、「口臭が気にならなくなりました。」「皮膚の状態が落ち着いてきました。」「しつこい膀胱炎が落ち着いてきました。」「何をやっても、尿検査でいつも結晶が出ていたのがウソの様です。」などの体験談をいただいております。(もちろん、全て口内ケアだけの結果ではないと思いますし、そんなことを申し上げるつもりもありません。)
引用元-口内ケアについて/須崎動物病院~薬に頼らないで体質改善(原因療法・手作り食・サプリメント・電話相談・診療)~

唾液がネバネバした犬は歯石が付きやすい!?

ワンちゃんには、歯石がつきやすいワンちゃんと、つきにくいワンちゃんとがいます。
これは犬種や普段の食事内容により変わってきますが、もともとの個体差もあります。

また唾液の状態によっても、歯石のつきやすさは変わります。
唾液がネバネバしたワンちゃんは、歯石がつきやすくなりがちです。

■歯石のつきやすさには個体差がある

小型犬のワンちゃんは、一般的に歯石が付きやすいです。
ダックス、トイプードル、ヨーキー、イタグレなどのワンちゃんは、特に歯石が付きやすい傾向があります。

また食べているフードによっても、歯石のつきやすさは変わります。
ウェットフードを食べていると、ドライフードを食べている場合より歯石はつきやすくなります。

わんこの歯医者さんで多くのワンちゃんの歯の施術をしている中で感じるのはネバネバした唾液のワンちゃんの場合は、もれなく歯石が付いており
口臭もあり歯周病が進んでいることが多いということです。

唾液の状態は、ワンちゃんが食事をしたあとのお皿で確認することができます。
お皿を水ですすいでも、まだ表面がヌルヌルしていてる場合は、歯石の付きやすい口内環境である可能性が高いといえます。

日ごろのデンタルケアにより、唾液の状態を改善することができます。
もし唾液がネバネバするようならば、デンタルケアの方法を見直すことがおすすめです。
引用元-わんこの歯医者さん | 犬の歯石付着には個体差があるの?

犬の唾液がネバネバしていたら…犬の口腔ケアを考えてみよう

日本中の愛犬家の皆様の殆どの方が、ご自分の愛犬の歯のケアを怠ってしまう最も大きな理由は「犬の歯のケアに対する正しい知識を何処からも得られなかった事」なのではないかと思います。皆様がペットショップやブリーダー等で、ワンちゃんを迎えた時の事を思い出してみて下さい。ショップの店員やブリーダーから、ワンちゃんの毎日毎食後の歯みがきを勧められた記憶は恐らく無いのではないでしょうか?

それでは、ワンちゃんを何らかの理由で動物病院へ連れて行った際に、歯石や歯周病、乳歯遺残等のリスクや、虫歯の予防方法について獣医士や看護士から詳しく説明されたという記憶は御座いますでしょうか?

犬の歯のケアに対する正しい知識を何処からも得る事が出来なかった為に、犬の歯のケアの重要性を理解している飼い主様が少ない事により、現在日本では3歳以上の飼い犬の80%以上が、歯の病気を始めとする何らかの口腔内のトラブルを抱えているという驚くべき統計が出てしまっております。

|もし私たち人間がワンちゃんと同じように歯磨きガムだけでケアをしていたら?

それでは、少し考えてみて下さい。
もし皆様が、毎日の歯みがきを行っていなかったなら、ましてや、歯ブラシを与えられずに歯みがき用のガムだけを使っていたとしたら、どれ位の期間で虫歯や歯周病を患い、歯科医院に行かなければならない程の事態になってしまうのでしょうか?
また、その歯科医院のドクターが虫歯や歯周病にかかってしまった歯に対して『抜歯』という処置しかしてくれなかったとしたら、何歳位で全ての歯を失ってしまうのでしょうか?想像するだけでも恐ろしい話だと思います。
引用元-歯について(飼い主が犬の歯のケアをできない理由)-犬の歯医者さん OCEAN’S DOG DENTAL CLINIC

犬の食器は細菌が繁殖しやすい

犬の唾液はアルカリ性のため、常に細菌が繁殖しやすい状況となっています。

このアルカリ性の唾液のため、犬は虫歯にはなり難いのですが、その代わりに歯垢が付きやすいと言われています。

このアルカリ性の唾液でベロベロと舐めた食器には当然、細菌が繁殖しやすくなります。

犬にご飯をあげたとき、食べた後の食器をしばらく放置していると、食器の表面が犬の唾液によってアルカリ性となり、細菌が繁殖しやすくなります。繁殖した細菌同士が寄り集まることで、バイオフィルムという膜を形成するのです。このバイオフィルムはとても強く結合するため、触った時にヌルヌルとした感触となるのです。

台所などシンクをしばらく掃除していないと、すぐにヌルヌルとしたものが表面に付くことがありますが、これと同じものです。 このバイオフォルムはとてもネバネバしており、接着面に頑固に付着します。そして、その下に細菌やバクテリアなどが繁殖するために良い環境を作り出します。
引用元-犬の食器のヌルヌルは細菌が原因、超簡単な落とし方は?

犬と人間の口内環境は大きく違う

第一の原因は、人と犬の口内環境の違いが深く関係しています。
口の中のPHは人が”弱酸性”なのに対し、犬は”アルカリ性”です。
アルカリ性の環境では、雑菌が繁殖しやすく、歯石の形成が進みやすくなります。
食べカスなどがつくとそこから雑菌が繁殖し、やがて歯垢→歯石となります。
硬いおもちゃで遊んだり、ガムなどを噛む習慣のある子はまだいいですが、そういったことを好まない子にとっては歯を磨く機会がなく、歯垢のつく速度は速くなってしまいます。

野生時代の犬達は獲物を引きちぎり食べていたので、いやでも天然の歯磨きをしていたわけですが、今のワンちゃん・ネコちゃんにはそのような生活環境はほぼありません。
それに加え、口腔内の雑菌の繁殖を抑える働きをする酵素や乳酸菌などの栄養素が失われた加工食品(ドライフード・ジャーキーなど)ばかり食べていると、口腔内の良性菌は減り、ますます雑菌の繁殖しやすい口内環境になってしまいます。現代の愛犬達にとっては、歯垢のつきやすい環境がそろっているといえます。

その反面、口内が酸性時におこる”虫歯”が犬にはほとんどありません。
又、唾液中のアミラーゼ(デンプン質を分解して糖に変える酵素)が犬にはないため、口の中に糖分が残りにくく、”虫歯”になりにくいのです
引用元-犬の唾液と歯石 ( その他ペット ) – ★犬徒然 ★ 八街から – Yahoo!ブログ

 - 動物・ペット

ページ
上部へ