読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

一人暮らしの夜が怖い…こんな体験が!対策法教えます!

      2016/12/24

一人暮らしの夜が怖い…こんな体験が!対策法教えます!

一人暮らししたいけど・・・夜は怖いし寂しくなりそう・・・。

そして深夜にドアノブをガチャガチャと回されたら怖い!そんな時の対策法教えます!

玄関やカーテンの対策やゾッとした体験、また一人暮らしをやめたいと思った時などまとまてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

9cdc94e8219a541b29bd7650b4148559_s
木の棚のカビ!除去方法と対策方法をご紹介!

どのご家庭にも棚はありますよね!木材ですか?そしてその棚、カ...

390a26aa9c3dde177dcaf409fb5cfe7b_s
夫が実家大好きで困る…嫁を困らせる【実家依存夫】の真実!

結婚してからも、実家が大好きで、毎週末の様に実家に行く、とい...

a00fcd33bf9d7a34a20ae17a24a03532_s
台所のシンク周りを清潔にスポンジで綺麗にする方法!

台所のシンクは毎日掃除していますか?食器を洗ってそのままシン...

490a82f763cdd2908b4172069b0cd078_s
小学校の運動会【かけっこ】で早く走るためのアドバイス

小学校の運動会では、やはりかけっこやリレーなどが、特に盛り上...

d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_s
部活の顧問が怖いと恐怖心を抱いている子供は多い

部活ってなんのためにあるのでしょうか? 顧問の体罰や暴...

b8b9fa2f06546f5aa80dad1fe5da763b_s
猫をもう一匹増やしたい。トイレはどうする?2匹目の飼い方!

猫を2匹に増やしたと考えているご家庭はありませんか?トイレは...

580b3720f5770b5ecb7ea999b8435be5_s
大学の後期試験に向けてやる気をあげる方法とは!

大学の前期試験に失敗してしまった受験生は数多くいると思います...

cd989f59141f833b4eda38b73308aff8_s
薬の食後はどれくらい!?正しい服用のしかたをご紹介!

薬の食後に服用って食事が終わってからどれくらい後のことをいっ...

8a9976715174ba85ccc1cc506ce17ec5_s
カレーを冷凍するときはじゃがいもを〇〇するといいんです!?

カレーを大量に作りすぎた時は冷凍保存が便利ですが、じゃがいも...

20c2d9831cf298a5195f78bbcf00f8e4_s
派遣で事務の仕事を男性がするときに必要なスキルとは?

派遣で事務の仕事をする場合いったいどんなスキルがあるといいの...

99b0a7d9d9809cb0e4160747aac1bc12_s
腕の血管の出し方で大切なのはリラックス?血管を出す方法

腕の血管がなかなか出ない・・・。採血での痛い&悲しい思いはも...

3d194f227e0ea4020f722971e84596a0_s
文系で就職するのって厳しいと言われているけれど…

文系だと就職が厳しいなどと言われがちですが実態はどうなのでし...

80bdcd2c87dec9d12c2ef654b363fdfc_s
美味!とうもろこしの天ぷら、コレで油がはねるのは怖くない!

とうもろこしの天ぷら、甘味があって、とても美味しいのをご存知...

c048e38155ed40f3595543d2bce10134_s
車のエアコン付けると、水の音がする原因をご紹介!

車のエアコンを付けたら水の音がする時ってないですか?故障かも...

7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_s
目に大きい・小さいの具体的な基準はあるのか調査!

目の大きい・小さいは、女性なら気になるところですよね。 ...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
mrワクチン後は避妊が必要?避妊期間や妊娠した時の対応について

麻疹・風疹の予防接種「mrワクチン」。妊娠中に風疹にかかると...

b44c4c41a38f4f94e37abdb0a06ad6fc_s
【節約上手】献立の立て方を少し変えるだけで節約できる方法!

毎日の献立ホント嫌になってきませんか?何を作ればわからない!...

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s
パソコンのマイクが聞こえない原因とは?マイクの設定の方法

パソコンのマイクが聞こえないときの設定方法とは? マイ...

4da9abf0cbf14f2647f3a2e01daf8a6b_s
満年齢の本当の意味を知っていますか?数え年と満年齢の違いを解説!

普段は年齢を尋ねられても何の疑問も抱かずに答えますが、法的な...

48e1f006aa2bae5eb4ccef49367c6e54_s
幼稚園でのママ友との上手な付き合い方はコレ!

幼稚園に入園させた後のママ達との付き合い方はみなさんどのよう...

スポンサーリンク

一人暮らしの夜は怖いですか?寂しくないですか?

ひとり暮らしの時は最初超ーこわかったです。怖いテレビとかいっぱい思い出して後悔したり、悪い人が来るかとか超ネガティブになりました。その分人との交流は貴重になりました。寂しくて夜中に意味もなくコンビニに行きました(笑)慣れたら快適でした。
引用元-一人暮らしの女性に質問です。夜、寂しくないですか?怖くて不安ではないです… – Yahoo!知恵袋

独り暮らしではありませんが、主人の仕事上夜一人(2歳児と猫はいます)で家にいます。
漠然とした不安、分かります。私は出産前のほんとに一人のときは昼寝て夜起きてテレビみたり、ネットしてました。夜中目が覚めるのが一番不安を感じるので…。妊娠中はつわりがひどかったこともあり、主人がいない日は実家に帰りました。

最近自分でも、少し診てもらう必要があるかも…と思ってます。生活に支障をきたすようなら、いわゆる『普通』ではないですもんね。
引用元-一人暮らしの女性に質問です。夜、寂しくないですか?怖くて不安ではないです… – Yahoo!知恵袋

人によりけりですよね。私の友人は誰かといないと駄目みたいで、彼氏と半同棲したり、テレビや電気をつけっぱなしにして寝たりしているそうですよ。

好きな音楽やリラクゼーション効果のある曲を聴きながら寝るのも良いのではないでしょうか??
引用元-一人暮らしの女性に質問です。夜、寂しくないですか?怖くて不安ではないです… – Yahoo!知恵袋

ドアノブをガチャガチャなど…一人暮らしの夜が怖い時の対策。

深夜にドアノブをガチャガチャと回されたとき

「そろそろ寝ようかなー」と布団に入り目を閉じた時、突然ドアノブがガチャガチャとなり、布団から飛び上がりそうになる怖い経験をした人もいるかと思います。嫌がらせなのか、それともただの酔っぱらた同じアパートの住民が間違えなのか。大抵は原因不明なので恐怖はその瞬間だけではなく、謎の原因しばらく頭を悩まされることもあるでしょう。

対策:

・あまり深く考えずに無視する
・音楽を聴きながら寝る
・女性の一人暮らしとバレないようにする
引用元-一人暮らしで体験する可能性のある怖いこと13選とその対策 | Cozy Life

気味の悪いラップ現象が起きたとき

突如としてラップ音と呼ばれる打撃音のような音が聞こえる怖い現象がこの世の中にはあるそうです。個人的には体験したことがなく想像できませんが、夜部屋に独りきりだとなぜか心霊現象が起きる予感がしてしまいますよね。
そのせいか、部屋がきしむ音や風で窓がガタガタいう音などの自然現象にまでドキッとしてしまうこともあるでしょう。まさかこの部屋って…?なんて変な想像力が働いて、ビクビクして寝れなくなることもあるかもしれませんね。

対策:

・「おばけなんてないさ」の歌を歌って気を紛らわす
・お祓いをしてもらう
引用元-一人暮らしで体験する可能性のある怖いこと13選とその対策 | Cozy Life

一人暮らしの夜は怖い…玄関やカーテンの対策!

【戸締まり・目隠しで対策】

玄関には 後付の鍵を取り付け て二重ロックにする。
ベランダ側の窓にも二重ロックを付ける。
穴を開けたりせず取り付けることができるものなら、大家さんに断られることはほとんどありません。

家にいる時は必ず チェーンを掛けておく 。
訪問者が来てもチェーンをつけたままドアを開ける。
玄関閉めたらチェーンを掛ける癖をつけましょう。

チェーンは簡単に切れるものではありませんから、もし強引に切ろうとしていればその間に警察に電話もできますし、
周囲の人が不審者を発見してくれる場合もあります。

 玄関ドアの覗き穴(ドアスコープ)を塞ぎましょう 。
ドアスコープは外からでも覗けるタイプが多いんですね。
強引なセールスマンや空き巣の下見などで覗かれないように、覗き穴は塞いでしまいましょう。

ただ、単に塞いでしまうと自分も相手が見えなくて困ります。
特に女性におすすめしておきたいのですが、ドアモニターをつければ安心ですよ。
録画ができるタイプもあるので深夜の不審者を警察に相談する際にも便利です。

カーテンは 住人が女性であることがわからないような色柄 の遮光カーテンを選びます。
一日中カーテンを閉めたままにしておくと留守がちだと思われて逆に防犯に良くないこともあるので、日中はカーテンを開ても良いと思いますが、
ミラーレースのカーテンはしめておくようにしましょう。
(日光は入るが部屋の中は見えないという素材です)
引用元-一人暮らしの怖いを克服!体験から学ぶ防犯対策で不安解消 | YsPICK

女性の一人暮らしでゾッとした体験はこんなことが!

Q.一人暮らしでゾッとした経験はありますか?

ある 20.0%
ない 80.0%

■虫とのご対面
・「G様が私の足の上に……」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/秘書・アシスタント職)

・「カーテンを閉めようとしたらカーテンの内側にヤモリがいた」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ベッドの下にムカデがいたとき」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「玄関に蛾」(26歳/学校・教育関連/技術職)

■ドア越しの恐怖
・「知らない男の人に玄関のドアをがちゃがちゃされ、ポストから覗かれたこと」(23歳/ソフトウェア/技術職)

・「ドアポストの受け口から手が入っていてドアノブを開けようとしていたところをお風呂上がりに気が付いた時」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「宅配便に居留守を使ったら庭まで入って中をのぞきにこられた」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「夜中にインターフォンが何回も鳴った……オートロックのところがなったあと、玄関のインターフォンも鳴った」(23歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「酔っ払った人が多分訪ねる部屋を間違えて夜遅くにピンポンを鳴らしてきた……覗き穴から確認したら4人くらいいてちょっと怖かった」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

引用元-【女性編】一人暮らしでゾッとした恐怖経験–「物の配置が変わってた」 | マイナビニュース

一人暮らしをやめたいと思ったのはこんな時!

■ふと感じる寂しさ……

・「一人のクリスマス」(女性/28歳/生保・損保)

・「帰っても、電気がついていない」(男性/48歳/情報・IT)

・「食事が寂しい」(女性/45歳/マスコミ・広告)

仕事で疲れて帰宅。自分で鍵を開けて、真っ暗で冷え切った部屋に入っていく、あの瞬間……。さらにドッと、疲れが増します。

■とめどなく乱れる生活

・「片づけが苦手なせいか徐々に散らかり、それに伴って『万年床』が誕生してしまったこと」(男性/35歳/金属・鉄鋼・化学)

・「終電近くに帰ったときに部屋がぐちゃぐちゃだったり、お風呂に入りたくても沸いていないとき」(女性/28歳/情報・IT)

・「生活が乱れても、誰も注意してくれない」(女性/24歳/食品・飲料)

「片づけなさい!」「早くお風呂に入りなさい!」と言われるたびに鬱陶しいなあ~と思っていました。でも、大人になった今は、そんな母の声が恋しいです。

■防犯面が心配で……

・「夜に物音がすると、ずっと眠れない」(女性/31歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・「外出の際の戸締りをしっかりしないといけないので嫌です」(女性/32歳/ソフトウェア)

特に、女性の一人暮らしでは、怖い思いをすることも多いでしょう。筆者も、戸締りを点検してベッドに入ったのに、どうしても気になって再点検……ということがよくあります。
引用元-【一人暮らしあるある】クリぼっち、高熱、夜怖い……一人暮らしをやめたいと思った瞬間 | 生活 | 大学生活 | マイナビ 学生の窓口

 - 生活・ライフスタイル

ページ
上部へ