読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

ブリーチ後に頭皮がかさぶたになるのは大ダメージを受けた証拠!

      2016/12/01

ブリーチ後に頭皮がかさぶたになるのは大ダメージを受けた証拠!

おしゃれで髪をブリーチする人はたくさんいますが、ブリーチをした人共通の感想が頭皮の痛みです。中には頭皮がかさぶたになってしまう人も・・・。

ブリーチした後に頭皮にかさぶたが!頭皮にダメージがある証拠?頭皮にかさぶたができるほどダメージが大きいのがブリーチ剤!?

ブリーチが頭皮に与える影響について調べました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

65a5ee83ad0eb8c0cb5d7a6c791b5e67_s
一人暮らしは実家の近くだとなにかと都合がいい!

一人暮らしをしてみたい!けど家はどこに借りれば?実家の近くに...

417fc35b72445124f5432adc3b5ff18b_s
パートでも産休は認められている!扶養であっても大丈夫!

正社員と違い、夫の扶養内でのパート勤めでは産休なんか取れない...

cbbbe09d8f86105a52899312d1bd4174_s
ハローワーク以外にも相談する場所はある!脱・ニートを目指そう

脱・ニートを心に決めてハローワークに相談しようと勇気を出して...

a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_s
二重顎なんて言わせない!リンパマッサージで小顔美人♪

顎のラインで顔の印象が変わりますよね? お手軽なリンパ...

c851009243bd3c3aae2c6998b45fc0a8_s
憧れの横浜!一人暮らしするなら地域の治安情報を集めよう!

横浜で一人暮らし、というと便利でおしゃれなイメージを持ちます...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンは胃潰瘍の原因になってしまう?正しい飲み方について

ロキソニンが胃潰瘍の原因になりかねないのを知っていますか!?...

ab6f7bf14ce87f9dcf111a6e4ace69b3_s
ブリの切り身は洗うと臭みがとれるの?下処理は大事!

ブリ大根を作る時、ブリの切り身をしっかり下処理していますか?...

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
バツイチ女性で子持ち…恋愛は?魅力を感じる年下の男性が多数!

バツイチの女性で子持ち…やはり子供がいると恋愛は難しいのかな...

5681202bce2a1b48a9bac672339c675b_s
トイレのタオルの交換時期は決めている?交換テクニックをご紹介

トイレ等のタオルの交換頻度はどのくらいでしますか?家庭によっ...

04d0fd90647807c8b329b722c03bf4ee_s
もう嫌だ!ジョギングをしても体重が減らない原因とは

手軽に誰でも始められることで人気があるジョギングダイエットで...

d422357449db7e6259e13e512fa64413_s
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

9681136e33a72fe699cdce7e5e85d462_s
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

イラスト縦
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

足あと 1
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

574071
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

065985
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

557343
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

727240b05fd6cd52bc94537afea19647_s
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

1fcc6ade53e3ab85b95d5ff95acc0ae0_s
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

スポンサーリンク

ブリーチした後に頭皮にかさぶたが!頭皮にダメージがある証拠?

髪を脱色する為の我慢!とはいえやっぱり気になる頭皮のひりひり。

髪を染め始めた当初はそこまで何も感じなかったのですが、時間をたつと感じるひりひりしだし、頭皮が真っ赤になることも。

一体なぜ、ブリーチをすると頭皮が痛むのか?

その理由が気になったので調査したところ結論から申しますと頭皮が戦っているからになります。

簡単に言ってしまえば風邪と似たようなことが頭皮で起きてると考えてください。

風邪のウイルスが体に進入するとウイルスと戦う為に体が熱を出すのと一緒で頭皮にも同じ現象が起きています。

外からきた意味不明な成分を跳ね除けようと頭皮は頑張っているのです、ですがこのブリーチはウイルスとは違いとても厄介者。

何しろ化学系の液体ですからね、髪を脱色するを悪い意味で例えるなら髪を破壊する力をもっているということです。

もちろん1回目でのブリーチでも頭皮には大ダメージを与えていることは事実!
引用元-ブリーチをすると頭皮が痛むのはなぜ?理由を調査した結果が怖い | 育毛スクール-抜け毛に薄毛をガチ対策-

頭皮にかさぶたができるほどダメージが大きいのがブリーチ剤!

頭皮への影響

ブリーチ剤が頭皮に付着すると、痛みや痒みの原因となります。

もちろん、美容室などで施術する場合は注意を払って行われますが、全くつけずに髪を脱色させるというのはとても困難です。

こうした刺激を受け続けるうち、どんどん頭皮にもダメージが蓄積されていきます。

特にブリーチを繰り返したり、長い時間放置して明るい髪色にしようとした場合、頭皮へのブリーチ剤の浸透量が多くなり、毛母細胞へのダメージも懸念されます。

ブリーチをすると薄毛になる?

髪や頭皮に大きなダメージを与えるブリーチですが、一度行ったからといってすぐに薄毛になってしまうということはありません。

しかし、頭皮や肌、髪の毛の強さには個人差があります。

中には、数度のブリーチが大きなダメージに繋がる場合もあります。

頭皮の深刻な痛みや痒みが起こる可能性もあるということは覚えておきましょう。
引用元-ブリーチをしている女性は頭皮にダメージを受けている? |アンファースカルプDボーテ公式サイト

ブリーチは頭皮にかさぶたができてしまうほど強力な薬剤!はげる場合も

①頭皮を傷つける可能性

ブリーチとは、髪の毛の色素を分解し脱色するというカラーリング方法。

ブリーチ剤を髪の毛の表面に塗布すると、 髪の毛の大部分をしめる層であるコルテックスに浸透します。 そして、コルテックス内にあるメラニン色素を分解することで、 髪の毛を明るい色に変化させるのです。

キューティクルをこじあけ、キューティクルに守られているコルテックスにまで影響を及ぼすブリーチ剤は、非常に強力な薬剤です。

実は、この薬剤が、塗布時に頭皮や毛穴に付着してしまうことが はげる原因となります。 髪の毛を生み出し成長させるために重要な部分である頭皮や毛穴が、 ブリーチ剤によって傷ついてしまうのです。

②毛髪の傷みで薄毛に見える

すでに述べたように、ブリーチ剤は非常に刺激の強い強力な薬剤です。 ブリーチを使えば当然髪の毛は傷つき傷んでしまいます

実は、ブリーチによる髪の毛のダメージそのものは直接はげる原因にはなりません。 上述のように、あくまでブリーチ剤が頭皮や毛穴に付着してしまった際に はげる可能性があるのです。
引用元-ブリーチではげるって本当?【頭皮ケア方法あり】〜脱色は抜け毛と隣合わせ〜 | ハゲラボ

ブリーチやヘアカラーの前にはパッチテストを!その方法とは?

ヘアカラーによるかぶれはパッチテストをすることで、その後にしても大丈夫かどうかを判断出来ます。

基本的に施術前に毎回パッチテストをすることになっています。

その理由は、一度パッチテストをしたから大丈夫だと思っていても、かぶれはその後いつ発症するかわからないからです。

<パッチテストの方法>

1.腕の内側に使用する予定のヘアカラー剤を10円玉サイズで塗る。
2.30分放置(汚れないようにバンドエイドやコットンを貼っても良い)その後拭き取る。

<パッチテストの経過チェック>

1.30分放置したあとに拭き取ってすぐ
2.24時間後。ここまででほぼ90%の反応が出る。
3.48時間後

この3つの時間経過を観察して、問題なければヘアカラーしてもかぶれが発症することはありません。
引用元-かぶれとアレルギー。カラーしたら頭皮に炎症・かさぶたが?

ブリーチやカラーリングは頭皮に悪影響!髪のハリやコシがなくなるかも

髪の毛を脱色したり、色を入れたりすることによって、
髪の毛、頭皮にとっては少なからず悪影響を及ぼします。

カラーリングに使う素材はほとんどが人工着色料や化学製品でできており、髪の毛や頭皮に強い刺激を与えます。
髪の毛からはキューティクルを奪い、髪のハリやコシがなくなってきます。

私も経験があるのですが、ブリーチやカラーリングをしている時に頭皮が痛くなることがあります。これは頭皮に強い刺激を与えているからにほかなりません。

特にカラーリング剤を買ってきて、自分で行う場合は頭皮に付いてしまうことも多いので辞めたほうがいいでしょうね。

どうしても染めたい場合は、まずプロの美容師に相談をするといいでしょう。少なくとも美容室でカラーリングする場合は頭皮にカラーリング剤がつくことは稀だと思いますから。

また、ヘアカラーよりはヘアマニキュアのほうが脱色を行わない分、まだましです。これも覚えておきましょう。

天然素材のヘナなどは髪や頭皮へのダメージがほとんどないのですが、これはどちらかというと白髪染めに向いているのでオシャレで染めるという感じではないですね。
引用元-毛染め、ブリーチで頭皮が痛いという方|金髪にすると抜け毛が増える?

 - 美容

ページ
上部へ