読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

ウォーキングとランニングの消費カロリーは時間や距離で変わる

      2016/11/29

ウォーキングとランニングの消費カロリーは時間や距離で変わる

ダイエットをしようと思った時手軽に始められるウォーキングかランニングを使用と思う人も多いのではないでしょうか?

そこで気になるのが消費カロリーですよね。しかし消費カロリーばかりに気を取られて無理をするとケガをする恐れがあるようです。

消費カロリーの違いや自分の現状を理解してどちらの方法を取り入れるか決めるのがおすすめです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

c9d401fe0018630436e79ea101e4debe_s
体調不良で会社をお休み。診断書の提出は就業規定を確認して!

ちょっとした風邪などで会社をお休みしたら診断書って必要?診断...

032d6994306d7f2f1ca0f5df87f15dff_s
【小学校一年生】勉強についていけないと感じた時!親のすべき事

小学校へ入学すると勉強の毎日が始まりますね。 一年生の...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンを服用する時に胃薬は併用するべき?

効きすぎるロキソニン!飲む時に胃薬を併用しないと胃が痛くなる...

a9cf63c8a87d3774e077004d5531dd8d_s
マツエクのリペアする頻度は?マツエクを長持ちさせる秘訣!

女性のみなさんマツエクのリペアの頻度ってどのくらいのペースで...

6c994f81e824eeec524e5b56ffb98ee5_s
ピアスの穴が化膿!病院に行く?今すぐできる処置方法!

ピアスは幅広い世代から親しまれているファッションアイテムです...

e2ac1f73c9b511d62e53ed5084098857_s
【これだけは気を付けて】ネットで友達を作る時の注意点!

最近はネットの中で友達を作るということも当たり前になってきて...

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s
スーツの生地にポリエステル素材はやっぱり安っぽいか…

スーツの生地と言えば「ウール」ですよね。 でもお値段が...

a38c28c86303f2d8510ca5ea9ae83740_s
コバエを退治する方法!観葉植物をコバエから守ろう

インテリアとしておなじみの観葉植物。でも手入れが悪かったのか...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
インフルエンザの予防での注射は何故痛い?薬や点滴について

インフルエンザの予防注射は毎年行っていますか?注射をしてない...

afdf331666fc58faea317fdd71726f5d_s
解熱剤の座薬の目安や効き目の時間は?使用方法をご紹介します!

解熱剤で使う座薬は熱が、どのくらいになったら使用しますか? ...

3aa4686842f627da8aea70f6f9fbd88d_s
ライブ友達の作り方と注意点をご紹介します!

ライブってすごく盛り上がりますよね!初めて会う人ばっかりなの...

01cc56732ff1c8598c0f3fda18f32610_s
バイトに応募、友達と一緒に面接を受けるのはやめた方が良いかも

バイトの募集に友達と一緒に面接行こうかな~と思っているあなた...

5f38e7fe232faa2779226413a52cbbce_s
コンタクトを外すと目が赤く充血!角膜を傷つけないケアの仕方

コンタクトを外す時、角膜が剥がれてしまったかも!?なんて事あ...

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s
一人称を名前で呼ぶ女性が自分の名前で呼んでしまう本当の理由!

一人称をついつい名前で呼んでしまう女性っていますよね! ...

48e7e81388348d797dcb11618921e48f_s
タイルの風呂ってとにかく寒い!今すぐ実践できる寒さ対策

タイルのお風呂って断熱材が入っていないことがほとんどなので冬...

79ba6f71fc6b0b167d0ec1a3f49d05c3_s
カエルの鳴き声は田舎ではよくあること?鳴き声のワケとは

田舎に行くとカエルの鳴き声がよく聞こえますが、これには何か理...

beece5017e42fbc29ea2ee7462f9fe94_s
ブリーチ後に頭皮がかさぶたになるのは大ダメージを受けた証拠!

おしゃれで髪をブリーチする人はたくさんいますが、ブリーチをし...

065dd9c6960cb633311a0e3b9d28b9ac_s
バイトがストレス・・・辞めたいときの対処方法についてご紹介

バイトのストレスはいったいどうしたらいいのでしょうか? ...

517eea4575f3ec5e48562d29c89e0188_s
クリーニングで弁償してもらえるものとは?紛失してしまう原因

クリーニングに弁償してもらえるのはいったいどんなときなのでし...

619411
bcgの翌日の跡はどうなっているのが正常?コッホ反応について

bcgは翌日にどんな跡になれば大丈夫なの?こんな反応が出た場...

スポンサーリンク

ウォーキングとランニングの消費カロリーは?

ダイエット効果が高いのは?

お茶碗1杯のごはんが約120kcalになります。

・速足のウォーキングは体重50㎏の人が1時間歩いた場合約260kcalを消費します。
・同じく50㎏の人が速めのジョギングを1時間おこなった場合約600kcalを消費します。
・ランニングはジョギングと同じか、それ以上のカロリーを消費します。
ウォーキングとジョギングを比較して、同じ時間続けられるなら、ジョギングの方がダイエット効果が高いといえます。しかし疲労や集中力などを考慮に入れると、持続しやすいのはウォーキングです。10分で走るのをやめてしまった場合と1時間歩き続けた場合だとカロリー消費数はウォーキングの方が多いことになります。

マラソンランナーには体の細い人が多く、太った人はいません。
ランニングによるダイエット効果は証明されています。
しかし、速いスピードで走ると、足の筋肉がついて逆に太くなってしまう、ということが起こります。 毎日ランニングを行えば疲労もたまります。一番カロリーを消費できるのはランニングですが、無理をしすぎないように気を付けるべきです。
引用元-ウォーキングとジョギングとランニングの違い!ダイエット効果は?

ランニングより消費カロリーは少ないがウォーキングは歩き方で変わる

ウォーキングは歩き方によって、消費するカロリーは違います。

ブラブラ歩く(散歩):        1分間に約2.7kcal
普通に歩く(平常歩):        1分間に約3.3kcal
大またでサッサッと歩く(速歩):   1分間に約4.2kcal
大またで力強く息を切って歩く(急歩):1分間に約7.9kcal

300kcal消費するのにかかる時間は
散歩なら・・・110分
平常歩なら・・90分
速歩なら・・・・60分
急歩なら・・・・38分
となります。

(※消費カロリーは、体重60kgの人の場合で計算しています。)

ウォーキングは、体内に酸素を取り入れながら運動する有酸素運動です。消費エネルギーはジョギングに比べると少ないですが、ひざなどへの負担が少なく続けやすいです。
引用元-ウォーキングで消費するカロリーは!?

ウォーキングより消費カロリーは大きいがランニングも走る距離で変わる

ランニングの消費カロリーと走る距離の関係とは?

ダイエットをする時には運動が不可欠ですが、ランニングは脂肪燃焼効果もあり、また効果的にカロリーを消費できるので、ダイエットには最適な運動です。このランニングですが、どれくらいの距離を走れば、どのくらいのカロリーを消費するのか?という事は気になりますよね。

目標を設定するためにも、ランニング前に距離に対する消費カロリーを知っておいて損はありません。
一般的に消費カロリーを計算する際には、メッツ(METS)と呼ばれる運動強度の単位を使います(厚生労働省のホームページにも書かれています)が、ここでは、簡単に計算できる、ざっくりとした消費カロリーをご紹介しています。
個人差もあるので正確な消費カロリーではありませんが、目安としては十分かと思います。

ランニングの消費カロリーを簡単に求める方法

カロリー消費量(kcal)=体重(㎏)×距離(km)
上記の式で、ランニングの消費カロリーを計算することが出来ます。ざっくりですが。
この式を見ていただいておわかりになるように、体重が重いと体にかかる負荷が多いので消費カロリーが大きいということになります。ひざにも負担がかかる場合もありますので、減量前のランニングの際には、膝サポーターをつけると良いかもしれません。

引用元-ランニングの消費カロリーを効果的に上げる距離と計算方法とは? | ダイエットブックBIZ

消費カロリーはランニングが1位!ウォーキングは6位だけどメリットも

まず、“ダイエットに効果的な運動”とはどのような運動かということを述べましょう
第一に、『消費カロリーが高い』ということ。

ダイエットの基本はカロリー計算なので、消費カロリーが高い運動が痩せるために効果的というのは当然ですね。

しかし、ただ消費カロリーが高いだけでは意味がありません。

それと同じくらい大事なのが、『長時間継続可能』ということ。

これについては一般的には無視されがちな項目ですが、運動を比較するうえでかなり重要な要素となります。

もし、“時間あたりの消費カロリー”だけ考えるなら、筋トレなどの無酸素運動が一番ですからね。
引用元-ダイエットで一番効果がある運動は?痩せる運動ランキング – 痩せTECH(ヤセテク)

ジョギング(ランニング)

部分的な運動ではなく、全身を使う運動なので、なんとなく効率がいいというのはわかると思います。

消費カロリーは高いですし、慣れれば1時間程度休みなく走ることも苦ではなくなります。
引用元-ダイエットで一番効果がある運動は?痩せる運動ランキング – 痩せTECH(ヤセテク)

ウォーキング

ほかの運動と比べて消費カロリーだけ見たら“効率が悪い”といえますが、メリットとして『負担が最も少ない有酸素運動』と言えます。

なので、運動に慣れていなかったり、膝や腰が悪い場合は、ウォーキングから始めることをお勧めします。
引用元-ダイエットで一番効果がある運動は?痩せる運動ランキング – 痩せTECH(ヤセテク)

ウォーキングとランニングのデメリットも知っておこう

ウォーキングのデメリット

・継続しないと効果が出にくい

・無理をしてしまうと脚などや腰が筋肉痛になる

・ししゃも脚になる可能性もある

ウォーキングでも何でもそうですが継続をしないと効果は出ません。

ウォーキングを継続するコツは楽しみながら行なうことが出来る環境であることです。

たまに、1ヶ月程度ウォーキングをして効果が出ないという人もいますが最低でも6ヶ月は継続して行なうことが効果が出る秘訣と言えます。
引用元-ウォーキングの最大のメリットと誰も言わないデメリット

ランニングを趣味としている人にとって、最も気を付けなければならないデメリット(=注意点)…それは、足首/膝の故障です。
例えば、調子が良いと思い長時間&速いスピードで走り続けると、すぐに故障に繋がります。
また健康のため早朝ランニングをしている人がいますが、身体が脱水症状を起こす可能性もあります。
さらに、早朝は体温も低く身体の機能が鈍っています。
そうした状態でランニングすると、心筋梗塞/脳血管障害などを発症する可能性も…。
(※ちなみに、高血圧の人は要注意しなければなりません。)
引用元-ランニングを趣味にするメリット・デメリット

 - ダイエット

ページ
上部へ