読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

親を扶養に入れるには年金を受給したらダメ?扶養家族について

      2016/11/24

親を扶養に入れるには年金を受給したらダメ?扶養家族について

親が年金受給者の場合、扶養に入れることは可能でしょうか?

調べてみると親にとっても、子供にとってもトクになることもあるようです。

扶養親族とは?親を扶養に入れられる条件や、扶養に入れるといい時期などを調査し、まとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

no image
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

no image
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

no image
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

no image
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

no image
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

no image
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

no image
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

no image
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

no image
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

no image
【男性必見】彼女の母親に会う時に気を付ける事!

男性のみなさんは、彼女の母親に会う時に心がけている事はありま...

no image
小麦色の肌の男はモテる!?色白男性が日焼けする方法を調査

色白なことをコンプレックスに思っている男性は多いそうです。 ...

1699ef674da1db77a0454898e2a888bb_s
足の爪にある黒いモノに注意!それって皮膚ガンかもしれない!

「メラノーマ」あまり聞いたことがない名前ですよね!足の爪や足...

b31eaf0baaf6d27256283d1ef3976843_s
子供の怪我。指を切る怪我をした時の対処法!

もし子供が怪我したら慌てしまい何をしたらいいの?パニックにな...

b3ffc197c10f35ca333653081ad4a1df_s
共働きの子育ては子供が愛情不足になる?そうならない為の注意点

共働きだと子供が愛情不足になる?それってホント? 近頃...

b26d6b6a13880f74746b57bbcf9e78c1_s
メールが苦手な人必見!メールが苦手な理由と克服する方法

メールが苦手なのを克服したいとお悩みの方はいませんか? ...

55a1913ff4677858f25a5da97b5e6337_s
お通夜等に参列する時に適した子供の服装マナーについて紹介!

子供が着ていくお通夜・お葬式に適した服装選びのポイントは? ...

616350
就活に失敗!?安易な気持ちで大学院に進学すると後悔する

大学生が就活に失敗すると大学院進学することも選択肢の1つに思...

256089
彼女が他の男を電話するのは許せない!浮気かどうかをチェック!

彼女が男友達と電話してる・・・彼氏のあなたは許せますか? ...

626664
赤ちゃんの唇が切れた…乾燥が原因の場合とケガの場合の対処法!

赤ちゃんの唇が切れた…どうしたらいい? 乾燥して切れた...

スポンサーリンク

年金受給者の親を扶養にする場合、まずは扶養親族は何かを知る

扶養親族の考え方

扶養親族には2つの種類があります。

・所得税の扶養親族
・健康保険の扶養親族

所得税の扶養家族については税金の関係になりますので管轄は国税庁になり、健康保険の扶養親族については健康保険および年金の関係になりますので厚生労働省になります。担当する省庁が違えば扶養親族の適用要件も異なり話を複雑なものにしているといえるでしょう。話が複雑になりますと納税者としては「良く分からない」となってしまうのは至極当然のような感じもしますが、この2つの扶養親族についての違いが分かりますと、意外に年金を受給している親や祖父母が扶養親族の該当者にあたる場合も少なくないといえます。

親や祖父母が扶養親族になれば所得税や健康保険料の控除対象になり納税者も税金面で得になり、親や祖父母は健康保険料の負担がなくなりどちらにとっても経済的に良い効果があると期待できます。
引用元-扶養親族に年金受給者を入れる場合の条件や損得勘定を大公開!|UpIn【アップイン】

所得税の扶養に親をいれる場合、年金受給額はいくらまで大丈夫?

「年間の合計所得金額38万円以下であること」です。

この「38万円」という数字をみて、「もっと年金もらってるから無理」とあきらめるのは、まだ早い!

まず、所得と収入は、違うんです。

所得とは、収入からさまざまな控除を差し引いた額のことです。

たとえば給与所得なら、経費として最低でも年間65万円が、控除されます。

なので、所得を年間38万円以下にするには、年収を103万円以下にするといいのです。

これが、よく「扶養に入るには年収103万円以内で」といわれる理由ですね。

それで、公的年金も同じように103万円以上なら扶養に入れない、と思っている人が多いのですが、

公的年金は、給与所得ではなく、「雑所得」として扱われます。

じつはこの「雑取得」、給与所得より、控除額が大きいんです。

なので、「103万円の壁」は、公的年金には存在しないんです。

それから、親の年齢によって控除額が変わります。
収入が公的年金だけなら、

65歳未満→ 収入108万円以下
65歳以上→ 収入158万円以下

この条件をみたすことで、親を扶養に入れることができるんです。
引用元-親を扶養に入れる条件は?年金をもらってたらダメなの? | 読んドコ!

親を健康保険の扶養に入れるには年金金額は関係ある?

●自分の親の場合は年金額を確認する
では、自分の父親が退職したとして、被扶養者にできるかどうか検討してみましょう。
父親は1親等の親族ですし、直系尊属ですから、同居していても別居していても問題ありません。
問題は年収でしょう。
年収が180万円ということは、月額に直すと15万円です。
月に支給されている年金の実績は、国民年金で5万5千円、厚生年金で14万7千円です。
父親が元サラリーマンで、厚生年金を受給している場合は、被扶養者にできるかどうか微妙なところです。厚生年金の支給額は、現役時代の収入によって変わるので人によって異なります。必ず、本人の年金額を確認しましょう。
条件に問題がなけば、会社に「健康保険 被扶養者(異動)届という書類を提出して手続きをします。
なお、年収の証明については、所得税の扶養親族にするという申請が同時に出ていれば、原則として必要ありません。
ただし、退職したことを証明する「退職証明書または雇用保険被保険者離職票の写し」や、現在の年金額が分かる「年金額の改定通知書などの写し」などの書類が必要となることもあります。
さらに、被扶養者になった日から日数が経っていると、必要な書類が増えることがありますから、早めに手続きしましょう。
引用元-定年退職した親は、健康保険の被扶養者にしよう – シニアガイド

別居の親を扶養親族にするときの必要要件

(1) 親の所得要件

収入が公的年金のみの場合、年金収入が次の金額以下であれば所得要件を満たします。
●65歳未満の親・・・108万円以下
●65歳以上の親・・・158万円以下
この場合、遺族年金や障害年金は非課税所得ですので、収入に含みません。夫の遺族年金と自分の老齢年金だけで暮らしているという方の場合、所得が38万円以下になるケースが多いと思われます。

(2) 生計一要件

別居であっても、常に生活費や療養費の送金が行われているような場合は生計一とみなされます。金額に明確な基準はありませんが、小遣い程度では認められません。また、通帳のコピーや現金書留の控え等で、送金の事実を証明できるようにしておきましょう。

(3) 介護施設入居の親は別居? それとも同居扱い?

病気療養のために家を離れる入院と異なり、介護施設への入居は居所を移されたことになりますので、別居となります。従って、前述と同様に、親を扶養家族とするためには、所得要件と生計一要件を満たす必要があります。介護施設の入居費や治療費などを親自身の年金で賄っているような場合は、扶養親族とみなされません。
引用元-別居の親を扶養に入れるには? 納税額はいくら減るの? | マネーの達人

親を扶養に入れるには12月中がお得なワケ

 扶養できる親の課税所得は38万円以下なので、「年金をもらっていたら扶養にはなれない」と思われがちだが、公的年金などの収入には非課税枠があり、65歳以下は70万円まで、65歳以上は120万円までは税金がかからない。基礎控除の38万円も合わせると、親の年収が65歳以下は108万円以下、65歳以上は158万円以下なら扶養に入れることができる。

夫に先立たれた妻などで、遺族年金で暮らしているケースもあるが、そもそも遺族年金は全額非課税なので、他に収入がなければ、多くのケースで扶養に入れられるだろう。
引用元-親を扶養する・しないで変わる健康保険のソントク田舎で暮らす両親を扶養に入れることはできるか?|男の健康|ダイヤモンド・オンライン

 このように親を扶養に入れると、子どもの所得から扶養控除を差し引けることで、結果的に税金が安くなる。控除額は、親の年齢が70歳未満は通常の扶養控除で38万円だが、70歳以上の親なら控除額が拡大される。同居をしている人は58万円、同居していなくても48万円の老人扶養控除がある。これを単純に計算すると、税率10%の人なら、年間、3万8000円~5万8000円の節税ができるのだ。

健康保険は、扶養する家族の人数に変更があった場合はその都度届け出が必要で、認められればすぐに加入できる。一方、所得税は12月31日の状態で、その年の1年間の納税額を計算するので、扶養に入れるなら年明けよりも12月中に手続きをしたほうがおトクだ。会社員は年末調整の書類と一緒に勤務先に届けておこう。
引用元-親を扶養する・しないで変わる健康保険のソントク田舎で暮らす両親を扶養に入れることはできるか?|男の健康|ダイヤモンド・オンライン

 - 雑学

ページ
上部へ