読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

夏のランニング!カロリーを消費するためのポイント

      2016/11/14

夏のランニング!カロリーを消費するためのポイント

夏のランニングをするときよりカロリーを消費するためにはどうしたら良いのか?

また、ランニングによる夏と冬の消費カロリーは同じなのか?

そこでランニングによる消費カロリーのポイントなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

65a5ee83ad0eb8c0cb5d7a6c791b5e67_s
一人暮らしは実家の近くだとなにかと都合がいい!

一人暮らしをしてみたい!けど家はどこに借りれば?実家の近くに...

417fc35b72445124f5432adc3b5ff18b_s
パートでも産休は認められている!扶養であっても大丈夫!

正社員と違い、夫の扶養内でのパート勤めでは産休なんか取れない...

cbbbe09d8f86105a52899312d1bd4174_s
ハローワーク以外にも相談する場所はある!脱・ニートを目指そう

脱・ニートを心に決めてハローワークに相談しようと勇気を出して...

a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_s
二重顎なんて言わせない!リンパマッサージで小顔美人♪

顎のラインで顔の印象が変わりますよね? お手軽なリンパ...

c851009243bd3c3aae2c6998b45fc0a8_s
憧れの横浜!一人暮らしするなら地域の治安情報を集めよう!

横浜で一人暮らし、というと便利でおしゃれなイメージを持ちます...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンは胃潰瘍の原因になってしまう?正しい飲み方について

ロキソニンが胃潰瘍の原因になりかねないのを知っていますか!?...

ab6f7bf14ce87f9dcf111a6e4ace69b3_s
ブリの切り身は洗うと臭みがとれるの?下処理は大事!

ブリ大根を作る時、ブリの切り身をしっかり下処理していますか?...

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
バツイチ女性で子持ち…恋愛は?魅力を感じる年下の男性が多数!

バツイチの女性で子持ち…やはり子供がいると恋愛は難しいのかな...

5681202bce2a1b48a9bac672339c675b_s
トイレのタオルの交換時期は決めている?交換テクニックをご紹介

トイレ等のタオルの交換頻度はどのくらいでしますか?家庭によっ...

04d0fd90647807c8b329b722c03bf4ee_s
もう嫌だ!ジョギングをしても体重が減らない原因とは

手軽に誰でも始められることで人気があるジョギングダイエットで...

d422357449db7e6259e13e512fa64413_s
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

9681136e33a72fe699cdce7e5e85d462_s
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

イラスト縦
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

足あと 1
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

574071
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

065985
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

557343
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

727240b05fd6cd52bc94537afea19647_s
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

1fcc6ade53e3ab85b95d5ff95acc0ae0_s
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

スポンサーリンク

夏のランニングでカロリーを消費するためのポイント

夏のランニングは、朝の涼しい時間に涼しいウェアで走ることをおすすめします。
朝のランニングは、エネルギーが枯渇した状態で走るため、脂肪がより活発に燃焼されます。

走る時間が短いと脂肪燃焼効率が悪くなるので、ゆっくりとしたペースで30分~60分走ると良いと思います。
また、体脂肪が減り体重が落ち始める等のランニング効果が出てくるには少なくても1ヶ月は必要です。

毎日走る必要はありませんが、2日に1回や1週間に3回と計画的に走ることが大切です。
朝のランニングには、全身の血流を促進する効果があり、脳が活性化します。
脳の活動が活発になり集中力が高まり、仕事にも良い影響が出るなど良いことばかりです。

夏ランニングで痩せるためのポイント

ここで、夏のランニングで痩せるためのポイントをまとめます。

1. 走る時間帯は、早朝の涼しい時、涼しいウェアで走ります。早朝でも、キャップやサングラス、日焼け止めなどの紫外線対策を忘れないで下さい。

2. ペースは、スローランニングのペース(1km/7分~8分)で30分~60分間走ります。

3. ランニングをする前に、軽い筋トレを行うことで脂肪燃焼効果が高まります。また、体幹を鍛えることで、楽な姿勢で長い時間走ることができます。

4. 楽しみながら走り、ランニングを習慣化させることです。はぁはぁぜぃぜぃと頑張りすぎると、ランニングが辛くなり続かなくなるだけでなく、脂肪燃焼効率も悪くなります。

引用元-夏のランニングの時間帯は夜がいい?カロリー消費は無関係? | 【ランニング総合情報】効果的な走り方とフォームで健康に

ランニングによる夏と冬の消費カロリーは同じ?

温度にもよりますが冬は体の体温を上げようとしますので2割ほどカロリーを余分に使うそうです。
汗と消費カロリーは全く関係ありません。汗は水とミネラルです。
脂肪の燃焼とは関係ありません。
汗は体温を下げるための手段です。
気化熱による温度を下げるのみでだからサウナで汗をかいても厚着をして汗をかいても脂肪の燃焼とは関係ありません。
南極にでもいくとものすごいカロリーを消費しますよ。
痩せます。汗をかかずに夏の冷房の20度は寒く、冬の20度の暖房は暖かく感じますよね
同じ温度でも冬の方が体温を上げ、脂肪を燃やしているので熱く感じるのです。
しかし季節の変わり目は中々その調節がうまくいかないので風邪をひきます。
汗は人により掻き方に違います。
汗をたくさんかくからといってやせるわけではありません。
しかし一時的に脱水のために体重が軽くなりますが人間の水分の量は一定に保とうとするのですぐにもとに戻ります。
脂肪と汗は違います。
汗に脂肪が融けたものではありません。飽くまでの水分です。体温を下げるための手段です。
引用元-夏と冬の消費カロリーは同じですか? – 全く同じ運動を夏に行うのと冬に行… – Yahoo!知恵袋

夏でも冬でもランニングでカロリーを消費するには

【ワンポイントアドバイス】
●時間当たりの消費カロリーが有酸素運動で最高クラス
●スタミナがない人や体重が重い人は速度を維持できないのでジョギングの方が痩せやすい
●ジョギングでは疲れないスタミナがある人が体脂肪を効率よく燃焼したい場合に有効
●マシンや公園等の安全な場所以外で音楽をイヤホンで聴きながら行うのは危険

【解説】
消費カロリーの数値は
『呼吸を優先せざるを得なくなり会話をする余裕がなくなる速度』
を想定して試算しています。
一覧表には体重100㎏までの消費カロリーを載せていますが100㎏近い体重の人がランニングといえる速度で数時間走り続けることは実質不可能です。

ランニングの最大のメリットは体脂肪を減らしやすいことです。
時間当たりの消費カロリーが有酸素運動の中で最も高いので単純に考えて体脂肪を減らしやすい運動であることに間違いはありません。

ただこれは走り続けることが大前提としてあります。

つまり走っている途中で頻繁に歩いたり止まったりすると消費できる体脂肪やカロリーはジョギングで止まることなく走り続けた方が最終的に多くなり、体脂肪を最も減らしやすい有酸素運動とはいえなくなります。

ランニングを最も効率的に体脂肪を減らす有酸素運動にするためには長時間でも速度を落とさない高い心肺機能と筋持久力が必要です。
引用元-ランニング(走る)の消費カロリーや主に使う筋肉を詳細紹介 【筋トレ】〇〇を無駄にしない肉体改造Blog【ダイエット】

効果的に消費カロリーを上げる方法

ランニングをする前やする時に一工夫するだけで消費カロリーをアップすることができます。

ランニング前に筋トレをする

筋トレもダイエットには効果的といわれていますが、ランニングやウォーキングなどの有酸素運動をする前に筋トレをすると、脂肪燃焼効率が上がり、ランニングの効果がグッとあがります。ストレッチなどの筋トレを軽くやってから、ランニングをしましょう。

モーニングコーヒーで代謝アップ?

早朝のランニングは効果が高いといいましたが、朝って眠たいですよね。。
そんな時にはコーヒーを飲んで頭をシャッキとさせる人もいるでしょう。 実は、コーヒーにはダイエット効果も期待できて、コーヒーを飲んでから有酸素運動をするとダイエット効果が高くなるのです。ランニングをする30分前くらいにコーヒー(ブラックがおすすめ)を飲んでみては?

体に重りをつけて負荷をかける

上記でランニングでのカロリー消費量を求める計算式をご紹介しましたが、体重が重いとカロリー消費量がアップします。この事から体に重りをつけて負荷をかけると消費カロリーは通常時よりも増えます。
手首や足首に巻ける重りから、負荷をたくさんかけたい人は、リュックサックに重いものを入れて、それを背負ってランニングする人もいます。

引用元-ランニングの消費カロリーを効果的に上げる距離と計算方法とは? | ダイエットブックBIZ

ランニングの発汗での塩分について

・汗の塩分濃度は日常生活での発汗では薄く、運動などで大量に発汗するときに濃くなる。
・大量発汗時にはスポーツドリンク等で水分とともにナトリウムの補充が必須。運動をしていても大量発汗でなければお茶や水など塩分を含まない飲み物で十分。
・しっかり運動をして大量の汗をかき、スポーツドリンクで補充をしていても体内の塩分は減る。つまりこの場合でも減塩効果がある。
・逆に日常生活での穏やかな発汗であるならスポーツドリンクは塩分の過剰摂取になる。
運動をするなら発汗量に合わせた水分補給だとても大事。運動前後に体重を測定することで自分の発汗量を知っておこう。
・私の場合、1時間で10kmほど走ると1リットルの汗をかき、3g程度の塩分を失う。
また、しっかり汗をかく運動をするのであれば塩分を排出しやすい体質と言える。
・運動や季節で塩分排出量が大きく変化するのに、塩分摂取を一定値に制限してしまうのは体の仕組み的におかしい。臨機応変に対応すること。
・冬場も大量発汗が出来る方法を今のうちに考えておこう。

引用元-ランニングの発汗で塩分がどれだけ排出できるのか調べてみよう

 - ダイエット

ページ
上部へ