読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

大学の研究室は厳しい方が自分のためになる?

      2015/10/11

大学の研究室は厳しい方が自分のためになる?

大学の研究室をどうやって選べばいいか迷いますよね。

ラクな方がいいのか、それとも厳しい方がいいのか・・・

どんな研究室を選べばいいのか・・・そんな疑問についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

65a5ee83ad0eb8c0cb5d7a6c791b5e67_s
一人暮らしは実家の近くだとなにかと都合がいい!

一人暮らしをしてみたい!けど家はどこに借りれば?実家の近くに...

417fc35b72445124f5432adc3b5ff18b_s
パートでも産休は認められている!扶養であっても大丈夫!

正社員と違い、夫の扶養内でのパート勤めでは産休なんか取れない...

cbbbe09d8f86105a52899312d1bd4174_s
ハローワーク以外にも相談する場所はある!脱・ニートを目指そう

脱・ニートを心に決めてハローワークに相談しようと勇気を出して...

a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_s
二重顎なんて言わせない!リンパマッサージで小顔美人♪

顎のラインで顔の印象が変わりますよね? お手軽なリンパ...

c851009243bd3c3aae2c6998b45fc0a8_s
憧れの横浜!一人暮らしするなら地域の治安情報を集めよう!

横浜で一人暮らし、というと便利でおしゃれなイメージを持ちます...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンは胃潰瘍の原因になってしまう?正しい飲み方について

ロキソニンが胃潰瘍の原因になりかねないのを知っていますか!?...

ab6f7bf14ce87f9dcf111a6e4ace69b3_s
ブリの切り身は洗うと臭みがとれるの?下処理は大事!

ブリ大根を作る時、ブリの切り身をしっかり下処理していますか?...

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s
バツイチ女性で子持ち…恋愛は?魅力を感じる年下の男性が多数!

バツイチの女性で子持ち…やはり子供がいると恋愛は難しいのかな...

5681202bce2a1b48a9bac672339c675b_s
トイレのタオルの交換時期は決めている?交換テクニックをご紹介

トイレ等のタオルの交換頻度はどのくらいでしますか?家庭によっ...

04d0fd90647807c8b329b722c03bf4ee_s
もう嫌だ!ジョギングをしても体重が減らない原因とは

手軽に誰でも始められることで人気があるジョギングダイエットで...

d422357449db7e6259e13e512fa64413_s
アクリルマフラーの洗濯のポイントを紹介します!

アクリルとウールのマフラーでは洗濯方法が違うので気をつけまし...

834b16f3f51ab326eba726635ecc326f_s
ロキソニンは風邪で熱が出た時でも飲んで良い?驚きの効果とは

辛い頭痛や生理痛の際に役立つロキソニン。常備薬として鞄に忍ば...

9681136e33a72fe699cdce7e5e85d462_s
メール無視!ママ友が無視をする理由と対処法

ママ友からメールを無視されるようになったとき、あなたならどう...

イラスト縦
風邪で病院に通っていても治らない時の対処ついて

風邪が治らなく長引く時は病院を変えるべきなのか? 風邪...

足あと 1
足のサイズが大きいことによってどんな弊害があるのか

女子で足のサイズが大きいけど、好きな靴を履きたい! ス...

574071
離れた県外へ就職するためのポイントや注意点をまとめてみました

県外への就職活動における注意点とは? 県外への転職を目...

065985
旦那が子供を溺愛すると妻の嫉妬だけじゃない!子供への影響も

旦那が子供を溺愛しすぎた結果、嫉妬する妻や旦那への気持ちが冷...

557343
大学の専攻の意味とは?大学の専攻の選び方について紹介します

大学の専攻とはいったいどんな意味なのでしょうか? 大学...

727240b05fd6cd52bc94537afea19647_s
IHクッキングヒーターで揚げ物をすると焦げる問題

IHクッキングヒーターで揚げ物を揚げるのってちょっとしたコツ...

1fcc6ade53e3ab85b95d5ff95acc0ae0_s
目の中に違和感を感じ瞬きしたら痛い時に考えられる病気と原因

目を瞬きしたらなんだか違和感を感じる・・・そんな時はどんなこ...

スポンサーリンク

大学の研究室は厳しいところに所属したほうがいい?

「ゼミは必ず学部で一番厳しいところに入ろう。それがあなたを成長させ、社会に出てからの基礎を作る」

って、どこかの大学生向けの本に書いてありました。

基本的にはこの言葉は正しい。

成長するために手っ取り早いのは厳しい環境に身をおくことです。

厳しい環境に身を置き、レベルの高い人たちと行動を共にし、「レベルの高い」を普通にしていく。

スポーツでも、仕事でも、研究でも何でも上記の行動を繰り返すのが最も成長しやすいのです。

引用元-大学生のゼミ(研究室)の選び方(学部の勉強に全く興味がないときの話) – 大学生はこれを見ろ(跡地)

なぜ,辛く厳しい研究室で過ごすべきか?  答えは,自分の将来のためです

大学3年生のこの時期,是非,自分の将来をよく考えてみましょう。

大震災があったり不景気が続いたり,とかく将来が不透明です。

そんなときだからこそ,頼れるものは自分の力だけです。

厳しい環境に身を置いて,自分を磨くしかないのではないでしょうか。

例えば就職活動を考えてみましょう。

もし,あなたが採用担当もしくは社長さんだったら,どんな学生を取りますか。

自分を採用しますか?この質問に,「ハイ」と胸を張って答えるために, 辛く厳しい研究室で頑張って欲しいと思います。

引用元-研究室選択のすすめ

Q 大学の研究室の教授が厳しいのはあたり前なの?

理系ですが、卒論の進捗状況を教授や准教授、院生の前で発表をすることがありますが、必ず全員から滅多打ちにあいます。

「二次資料ばかり読んでいったい君は何がしたいの?このままじゃ卒業させないから。」

「こんな研究しか出来ないなら研究者なんかにはなれないから、大学院は辞退したほうがいい」

「初めからやり直し」

ヘコみますよね。。。なんか自分の人生を否定されてる感じです。

なんで教員は普段は優しいのに研究の話題になったら厳しくなるのでしょうか?いつかこの頑張りが役に立つ日が来るのでしょうかね。。。

引用元-研究に関しては教員は非常に厳しくなりませんか? – BIGLOBEなんでも相談室

A 大学の研究室の教授が厳しい理由は・・・

研究室というチームに属することになるので、研究室での研究を発展させていくために、チームの一員としてふさわしい(他のメンバと同等以上の、独創的な)働きを期待されている、という面もあります。

(その研究室に大学院生として所属して研究するときには、少なくとも、その研究室に現在在籍している院生の上をいくくらいでないと、研究の発展はないので。)

引用元-研究に関しては教員は非常に厳しくなりませんか? – BIGLOBEなんでも相談室

その教員やら院生だって学会発表とかの質疑応答で滅多打ちに会う場合だってあります。

でも、あくまでも、研究の話で、人間性は関係ありません。

批判が無ければ改善はあり得ません。改善がなければ進歩はありません。

もし、貴方が「正しいと信じている事」を「間違っている」と言われたとしても、それで「正しいのに・・・」とウジウジするよりは、「正しいと理解させられなかった自分の説明能力の無さ」を改善すべきだと思います。

引用元-研究に関しては教員は非常に厳しくなりませんか? – BIGLOBEなんでも相談室

大学の研究室が厳しいのは、もしかして「ブラック研究室」?

「ブラック企業」という言葉が流行語対象の候補にノミネートするくらい、流行っているけど、「ブラック研究室」っていうのもあるんじゃない?という話を院生としたことがあります。

ブラック企業は不当なノルマを課したり、過重労働を課したりする企業を指しますが、それに準ずるような研究室は、周りを見渡してみるとたくさんあるようです。

①先生が朝早くから夜遅くまでいるので、帰りづらい

②学生を手としてコキ使っている(テーマの自由度がない 博士進学をむやみに勧めてくる など)

③研究活動以外の活動(就活など)を認めない みたいなところでしょうか。

時間の拘束が必要以上に長いところは大変ですね。

中には心配になるような研究室の厳しい規律があるような研究室もあって、土曜日も日曜日も自由がない、というのがあります。

夢中になって自ら日夜研究のことを考えているところは個人の意志なので自由ですが(とはいっても夜間に実験してるとかは安全上よくないと思う)それを強制させられると苦しいですよね。それくらい頑張れ、という教育方針の現れなのかもしれませんが、企業に入ってしまうと、「効率よく」というのもある程度求められるので、「短時間でどれだけ進められるか」という方向で研究室時代から考えながら頑張ってみてもいんじゃないかな〜と思います。

ただ、私の周囲の経験上、「このラボはきつい」と言われているにもかかわらず人気のある研究室はたくさんあって、研究者は「きつさ」をもろともせずに自分のやりたいことに突き進んでいく生き物なんだろうなと思うので「ブラック研究室」の評価は難しいと思っています。

引用元-研究室の選び方〜真のブラック研究室を選ばないために〜 | 知識プラットフォームのリバネス-Leave a Nest-

大学の研究室はどうやって選ぶ?

ポイントは3つです。まず,研究室の業績をみましょう。

自ずとしれたことですが,大学教員の仕事は,教育と研究です。

はっきり言って,研究室できちんと教育と研究を行っていないと業績(原著論文発表,学会発表)は出ません。

化学を生業としている普通の大学教員であれば,年に最低1報,普通2〜3報の原著論文を発表しています。

時には大ネタを狙って,論文が数年でないこともあり得ますが,4〜5年も論文が出ないと言うのは少し???でしょう。

あと,文科省の基準とは別に,15報くらいで助教,年齢と論文が同じくらいになると准教授,年齢の倍で教授になれるとよく言われるています。

さて,この辺はどうでしょうか?

次のポイントはお金です。大学法人化以降,年々運営費交付金は削減され,校費だけでは卒業研究を全くやれません。

一人当たりいくらかはあまりにひどいので書けません。興味のある人は,個人的に聞きにきてください。現状では,卒業研究や修士論文研究をきちんとおこなうためには,教員が自ら外部資金を獲得する必要があります。

だから,各研究室の外部資金のデータや研究室自前の装置を見れば,その研究室できちんとした研究ができるかどうかが一目瞭然です。

最後のポイントは,研究室の活動状況です。学生や教員がどれだけ一生懸命やっているかを見てみましょう。

ちゃんとした研究室は,四六時中,研究室には誰かがいて,頑張って研究をやっています。

あと,どれくらい教員とコンタクトが取りやすいかも重要です。研究以外の活動も研究室のアクティビティを測るのによいかもしれません。

でも,遊びだけではいけません。よく学び,よく遊ぶ研究室が一番です。

引用元-研究室選択のすすめ

twitterの反応


https://twitter.com/_xx_noel_xx/status/627322773124153344

 - 勉強・学校

ページ
上部へ