読めば読むほど気になる記事だらけのブログ

よむほど

ドラムの練習を自宅でもできる?オススメは練習パッド!

      2015/10/15

ドラムの練習を自宅でもできる?オススメは練習パッド!

自宅でできるドラムの練習法とは?

してはいけないこととは?

練習パッドは硬すぎても柔らかすぎてもダメなんです!?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

c9d401fe0018630436e79ea101e4debe_s
体調不良で会社をお休み。診断書の提出は就業規定を確認して!

ちょっとした風邪などで会社をお休みしたら診断書って必要?診断...

032d6994306d7f2f1ca0f5df87f15dff_s
【小学校一年生】勉強についていけないと感じた時!親のすべき事

小学校へ入学すると勉強の毎日が始まりますね。 一年生の...

b915f559b4dcb8999bf73c36b13394f8_s
ロキソニンを服用する時に胃薬は併用するべき?

効きすぎるロキソニン!飲む時に胃薬を併用しないと胃が痛くなる...

a9cf63c8a87d3774e077004d5531dd8d_s
マツエクのリペアする頻度は?マツエクを長持ちさせる秘訣!

女性のみなさんマツエクのリペアの頻度ってどのくらいのペースで...

6c994f81e824eeec524e5b56ffb98ee5_s
ピアスの穴が化膿!病院に行く?今すぐできる処置方法!

ピアスは幅広い世代から親しまれているファッションアイテムです...

e2ac1f73c9b511d62e53ed5084098857_s
【これだけは気を付けて】ネットで友達を作る時の注意点!

最近はネットの中で友達を作るということも当たり前になってきて...

fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s
スーツの生地にポリエステル素材はやっぱり安っぽいか…

スーツの生地と言えば「ウール」ですよね。 でもお値段が...

a38c28c86303f2d8510ca5ea9ae83740_s
コバエを退治する方法!観葉植物をコバエから守ろう

インテリアとしておなじみの観葉植物。でも手入れが悪かったのか...

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_s
インフルエンザの予防での注射は何故痛い?薬や点滴について

インフルエンザの予防注射は毎年行っていますか?注射をしてない...

afdf331666fc58faea317fdd71726f5d_s
解熱剤の座薬の目安や効き目の時間は?使用方法をご紹介します!

解熱剤で使う座薬は熱が、どのくらいになったら使用しますか? ...

3aa4686842f627da8aea70f6f9fbd88d_s
ライブ友達の作り方と注意点をご紹介します!

ライブってすごく盛り上がりますよね!初めて会う人ばっかりなの...

01cc56732ff1c8598c0f3fda18f32610_s
バイトに応募、友達と一緒に面接を受けるのはやめた方が良いかも

バイトの募集に友達と一緒に面接行こうかな~と思っているあなた...

5f38e7fe232faa2779226413a52cbbce_s
コンタクトを外すと目が赤く充血!角膜を傷つけないケアの仕方

コンタクトを外す時、角膜が剥がれてしまったかも!?なんて事あ...

6b4fdbe2372ec201f64b3b09bab972dd_s
一人称を名前で呼ぶ女性が自分の名前で呼んでしまう本当の理由!

一人称をついつい名前で呼んでしまう女性っていますよね! ...

48e7e81388348d797dcb11618921e48f_s
タイルの風呂ってとにかく寒い!今すぐ実践できる寒さ対策

タイルのお風呂って断熱材が入っていないことがほとんどなので冬...

79ba6f71fc6b0b167d0ec1a3f49d05c3_s
カエルの鳴き声は田舎ではよくあること?鳴き声のワケとは

田舎に行くとカエルの鳴き声がよく聞こえますが、これには何か理...

beece5017e42fbc29ea2ee7462f9fe94_s
ブリーチ後に頭皮がかさぶたになるのは大ダメージを受けた証拠!

おしゃれで髪をブリーチする人はたくさんいますが、ブリーチをし...

065dd9c6960cb633311a0e3b9d28b9ac_s
バイトがストレス・・・辞めたいときの対処方法についてご紹介

バイトのストレスはいったいどうしたらいいのでしょうか? ...

517eea4575f3ec5e48562d29c89e0188_s
クリーニングで弁償してもらえるものとは?紛失してしまう原因

クリーニングに弁償してもらえるのはいったいどんなときなのでし...

619411
bcgの翌日の跡はどうなっているのが正常?コッホ反応について

bcgは翌日にどんな跡になれば大丈夫なの?こんな反応が出た場...

スポンサーリンク

自宅でドラムの練習をすることは可能です!

ドラムを始めてみたい、そう思っても、なかなか実際に行動に移せないという人が多いのではないでしょうか。
なぜならドラムは、ほかの楽器と違い、音がうるさい、振動が起こる、広いスペースが必要、といった理由から、始めるにはかなり勇気のいる楽器だと思われがちだからです。
 
実際、ドラムに触れて練習をしたいと思うのなら、音楽教室や専門のスクールに通う必要があります。
かなり詳しい教則本などもありますが、まったくの初心者であれば、専門家の指導を受けた方がいいでしょう。

また、簡単に自宅用にドラムセットを購入することはできないし、自宅で練習すること自体も容易ではありません。
ただしそのために、練習パッドや電子ドラムといったものがあり、それらを使って自宅でも最低限の楽器や空間で練習をするが可能です。

引用元-自宅でドラム練習ナビ

自宅でドラムの練習をするのは地味だけど・・・。

家での練習は、だいたい練習パッドを使ってパコパコ叩きます。ルーディメンツだったり、自分の好きなパターンを叩きます。ライブ前にする手首のウォームアップのようなものです。練習素材は、YouTubeからだったり教則本だったりDVD から見つけます。

練習パッドでの練習は本当に地味ですし飽きがきやすいです。しかしひとつパターンを覚えても満足せず、そこから複雑なパターンにシフトしていき、手慣れたパターンを入れ替えたり組み合わせて応用したりして、複雑なパラディドルパターン、フラムも簡単なフラムタップから応用したフラムパターンまで、それが完全に手癖になるまで練習します。そして手癖になってしまえばどんなに練習を怠っても忘れることがなくなります。

(※慣れれば練習しなくていいということではないです、速さのトレーニングなんかは怠ったらすぐに訛りますよ!)

引用元-自宅での練習について〜ドラムセットが叩けない環境編〜 | ドラムの練習に活かす【DrummersLife】

自宅でドラムの練習をしてはいけないこと

スティックの素振り

これ、やっちゃってる人、多いんじゃないでしょうか?(^^;;;

僕自身の経験から言うと、全く意味がないどころか「百害あって一利無し」ですから、すぐにやめた方が良いです。

なぜなら、「スティックの素振り」で習得出来るのは「せっかく振り下ろした腕とスティックを、自分の力で空中で止める」という、不自然な動作だけだからです。

実際のドラミングで「振り下ろしたスティックを、空中で止める」(打面上で“寸止め”する)なんてことがあるでしょうか? あるとしたら、ソロの途中で「ネタ」としてやるだけですよね?

基本的に、ドラミング中にスティックを止める必要があるのは「打面からハネ返って来た時」だけです。それ以外に、スティックを自分の力で止める必要は、まずありません。

そうなんです。実際の演奏では使わない動作を、どんなに練習しても、上達するはずがないんですよ(^^;;;。

それだけでなく、素振り練習を長くやっていると、打面に当たる寸前に(多少ではあっても)自分で止めてしまう(寸止め)クセがついて、パワーが落ちてしまう結果になります。

スティックでも、素手でも、ドラミングの練習をする場合は、必ず「打面」になるものが必要なんです。打面のない所で素振りをしても、まったく練習にはなりません。

ちなみに、砂を詰めたペットボトルだとか、ダンベルを素振りするなんてのも、全く無意味ですので、念のため。

40~70グラム程度のスティックと、キロ単位の物を動かすのとでは、運動の性質が全く異なるからです。

引用元-こんな練習、やっちゃダメ!

自宅でするドラムの練習で必要なもの

・スティック

楽器店で購入できます。1セット(1500円~1800円)くらいです。

・メトロノーム

楽器店で購入できます。1つ(3000円~10000円)あれば問題ないです。振り子式と電子式がありますが、電子式をオススメします。下記のプラクティスパッドなどで自宅で練習する際は安いものでも構いませんが、音楽スタジオのドラムセットで使用する際は、叩いていても十分聞こえるようにミキサーに接続できるメトロノームを購入しましょう。

・プラクティスパッド

楽器店で購入できます。1台(5000円~10000円)あれば十分です。安いもので問題ないのですが、スタンド付きが便利です。またプラクティスパッドの代わりに雑誌をガムテープでぐるぐると巻いたもので代用できます。

引用元-ドラムの効果的な練習方法とは? – 千葉県の格安ドラム教室

自宅でできるドラムの練習パッドについて

リアルな心地よりも、跳ね返りの気持ちよさが重要叩き

硬いものから、柔らかいもの、よく跳ねるもの、あまりバウンドしないもの…。
練習パッドは「練習パットならではの打感」があります。

よい練習パッド選びのポイントは、
「硬すぎない、柔らかすぎない、そしてハネすぎない」

・パッドが硬い場合

練習パッドが硬いと「ハネすぎる」という傾向があります。簡単に跳ねてしまうと、速く叩ける、ダブルストロークがやりやすい、という傾向があります。

しかーし!それが練習では逆効果。実際の生ドラムは、チューニングにもよるけど、あまりカツーン!と跳ねる事はないのです。そのため、硬いパットに慣れてしまうと、「練習パッドでは上手く叩けるのに、実際のドラムセットでは上手く音のツブが揃わない」ってことになります。

そして、パッドが硬いと静音性が落ちることが多いです。カーン!と甲高い音がでるので、近所迷惑になりがちです。甲高い音って、よく通るし耳障りですよね。

カチンコチンに硬い練習パットを選ぶなら、机を叩いてればOKです。

・パッドが柔らかい場合

逆に柔らすぎる場合はどうか?柔らかいパッドは「バウンドしない」という状態になります。

実は跳ねない方がスティックコントロールが上手になります。というのも、跳ね返りの力で誤魔化すことができないので「自分の指先でちゃんとスティックをコントロールしないと上手く叩けない」からです。指先をしっかり動かす筋肉を鍛える、という観点では柔らかいパッドは有効です。

しかし、柔らかい打面は生のドラムには無い感覚なので、それに慣れすぎるのは逆効果になります。柔らかいパッドはあくまで指先を動かす筋トレなのです。

そして、パッドが柔らかいと静音性が高いこともポイント高いです。やはりドラムの練習はいかに近所迷惑にならないか?との戦いですので。

ですが、柔らかい練習パッドを買う必要は無いでしょう。指先のコントロールを鍛えるなら、柔らかい椅子や自分の太ももを叩いてればOKですね。

引用元-練習パットのオススメはこれ!選び方のポイントまとめ |みっきーのドラム教室 – 東京・横浜の個人レッスン

自宅でドラムの練習に飽きたら・・・。

レンタルスタジオの利用法

現在は、あちこちでバンド練習の専用スタジオである「レンタルスタジオ」が増えてきています。レンタルスタジオの料金は、スタジオの広さ等でまちまちですが、個人で利用する場合、およそ1時間あたり500円~1500円程度だと思います。

「レンタルスタジオ」を個人で借りる場合は、だいたい前日か当日の予約のみ受け付けます。バンド練習用に貸し出している部屋に空きが出た場合、個人用に半額程度で貸すシステムになっているからです。 ほとんどのレンタルスタジオがホームページを開設しているので、検索すればいろいろ出てくると思います。

引用元-まず揃えるべきもの | ドラム初心者のための練習方法

twitterの反応


https://twitter.com/6035F_Info/status/640162401665417217


https://twitter.com/KBB_m/status/632316083953766401


https://twitter.com/9th_tension/status/614787557579096065

 - 雑学

ページ
上部へ